メディア個別 ボブのトレンドは「タンバルモリ」 切り方を変えてかわいくなる! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
オトナの引きこもり遊び。
ボブのトレンドは「タンバルモリ」 切り方を変えてかわいくなる!

ボブのトレンドは「タンバルモリ」 切り方を変えてかわいくなる!

今、原宿・表参道を歩けば、ボブヘア女子との遭遇率の高さに驚くほどのボブ人気。中でも流行っているのは「タンバルモリ」という形だとか。一体どんなボブなの?

■タンバルモリって何?

韓国のオルチャンたちの間で火が付き、日本にやってきたタンバルモリ。韓国語で「おかっぱ」という意味で、筆者が調べたところ「重めの短めボブ」、「切りっぱなし」、「Aラインのシルエット」がポイントのようです。

百聞は一見にしかず。Instagramのかわいいタンバルモリ女子を見てみましょう!

■みんなのタンバルモリを拝見

まずはスタンダードなタンバルモリ。頬に髪がかかるので小顔効果も抜群。シースルーバングとの相性も◎なんです。

片方の髪を耳にかけたスタイルも人気。大人っぽい抜け感が出ますよね。

逆に、前髪が短いと甘めなムード。カットラインが切りっぱなしだから、モードな雰囲気も残りますよ。

巻いたアレンジも素敵。前髪がないとクールな雰囲気になり、大人っぽい顔立ちの人もお似合い。

タンバルモリは、スカーフやバンダナでのアレンジにぴったりみたい! 後ろはコンパクトにまとめて。

■美容師さんに最旬「タンバルモリ」について聞いてみた

どうしてタンバルモリが人気なのか、東京・青山の美容室「AnZie(アンジー)」のスタイリスト・渡辺一正さんに聞いてみました。

「タンバルモリの切りっぱなしはおしゃれなイメージで、モードな印象が出ます。韓国のオルチャンたちがそうすることによって、モード&甘めな顔のバランスが良くて惹かれるのだと思います。そのままファッションやメイクをモードに寄せても素敵なので、大人っぽい顔立ちの方でも大丈夫ですよ。

また、僕が今おすすめするのは切りっぱなしで外ハネにするアレンジ方法。外ハネボブは流行っているので挑戦してみてください」

かわいい系の人でも大人系の人でも似合い、さらに今っぽいなんてうれしいですね。これからヘアチェンジをしたい人はタンバルモリに挑戦してみてはいかがでしょうか?

画像提供/アンジー

(西田タニシ+ノオト)

written by

西田タニシ
西田タニシ
岡山県浅口市は鴨方町出身。おしゃれライター&エディター。ファッション、インテリア、青文字系に強く、20代のファッション誌を中心に活動中。アートや猫、カメラ、ビールなどのインドアな趣味を活かした記事、女の子の「かわいい」やモテを意識した記事が得意。来年は武道館でバースデーイベントをしたい。
この記事へのご意見はこちら