メディア個別 部屋がカフェ風に変身!? リメイクシートでお手軽DIY | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
部屋がカフェ風に変身!? リメイクシートでお手軽DIY

部屋がカフェ風に変身!? リメイクシートでお手軽DIY

セリアやダイソーで売られている「リメイクシート」を利用したプチプラDIYが今、Instagramを中心に人気沸騰中! プチプラでアレンジも簡単なのに、インテリアをグッとおしゃれにしてくれるのだとか。今回はInstagram上に投稿されているさまざまなアレンジをまとめてご紹介しちゃいます!

■そもそも「リメイクシート」って?

リメイクシートとは、裏面がシールになっている、さまざまな柄がプリントされたシートのこと。レンガや木目調など種類が豊富にあるので、お好みのテイストが選べちゃうんです!

同じ木目調でも、ホワイト系からダーク系までカラーバリエーションもさまざま! なかには剥がしやすいタイプもあり、気軽に部屋の模様替えができるというのも、人気の理由のひとつ。

■人気の「男前インテリア」だって実現!

リメイクシートは、黒やブラウンを基調とした無骨な「男前インテリア」にも役立ちます!

カウンター下にホワイト系の木目シート、奥の壁面にレンガ調のシートを使い、おしゃれなカフェ風にアレンジしたダイニング。適度なユーズド感があるから、周りの収納やインテリアグッズともしっくりなじんでいます!

ダークブラウン系の木目シートを貼った壁が、重厚な質感の収納カゴやタペストリーなど、周辺の男前小物を引き立たせています。また、木目調のシートは、観葉植物との相性も抜群。

■部屋のアクセントになる1点使いも!

ありそうでなかったデニム調の壁に変身! 元の明るい色の壁紙だと、キッチン周りの汚れが気になってしまいますが、このシートで覆えば汚れも目立ちません。

水色の木目調シートを貼った部分が、ホワイトで統一された部屋のアクセントに! 淡い色合いとアンティークな雰囲気が、何気ない部屋をオシャレに仕上げてくれます。

■生活感が出てしまう小物こそリメイク!

サランラップやティッシュ箱などの日用品もシートでリメイク! どうしても生活感が出てしまう日用品が、一気に洗練されるので、オシャレな部屋の雰囲気の邪魔をすることがありません。

無機質なデザインのゴミ箱も、木目調リメイクシートを貼れば、インテリアショップで売っていそうな温かみのあるデザインのゴミ箱に。


身の回りのものを簡単に自分好みに変えられるリメイクシートDIYは、一度始めたらハマるはず! 賃貸の家でもチャレンジできるので、みなさんもリメイクシートを使って、部屋をどんどん自分色に染めちゃいましょう!

(小麦+ヒャクマンボルト)