メディア個別 戦隊ヒーローなのに、女子力が高すぎる「イバガール」とは……? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
戦隊ヒーローなのに、女子力が高すぎる「イバガール」とは……?

戦隊ヒーローなのに、女子力が高すぎる「イバガール」とは……?

戦隊モノのヒーローといえば怪人と戦ったり、巨大ロボに乗ったり……男子ノリのものが多いもの。

ですが、なかには“女子力がとんでもなく高い”キャラクターもいるんですよ。茨城県のローカルヒーロー「時空戦士イバライガーR」の「イバガール」です。

体型の出やすい衣装を着こなすスタイルの良さも注目されていますが、なにより仕草のかわいらしさがずば抜けてるんです!

どうですか、この女子力の高いポーズ。悪と戦い続ける過酷な日々でも、女子であることを忘れてはいないのです。

男臭そうな戦隊ヒーローの中で、かわいさを保つのは大変なようにも思えますが、むしろ、仲間をかわいくしてしまうイバガール。なんなんだ、この圧倒的な女子力は……!

こんなに女子力が鍛えられるなら、人類の未来のために戦うのも悪くないかもしれませんね……?

(マッハ・キショ松+ノオト)

written by

マッハ・ キショ松
マッハ・ キショ松
気がついたらとんでもない名前になってしまい、親に仕事を教えられないWebライター。さえない顔のせいで、小学生の頃から「予備校生っぽい。受験勉強そっちのけで、珍しい虫とか調べてるでしょ」と言われ続けています。ちゃんと自己紹介しても「囲碁が得意」「ほっけの塩焼きが好物」「学校でフォークダンスを踊ったことがない」と勘違いされてしまうのが残念。本当は、将棋とおくらが好きです。
この記事へのご意見はこちら