メディア個別 いつものポニーテールに飽きたら!  結ぶだけのノットヘアーがナチュカワ♪ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
いつものポニーテールに飽きたら!  結ぶだけのノットヘアーがナチュカワ♪

いつものポニーテールに飽きたら!  結ぶだけのノットヘアーがナチュカワ♪

今、こちらのヘアアレンジがじわじわ人気を集めているのはご存知ですか?

実はこれ海外発の「ノットヘアー」と呼ばれるヘアアレンジなんです。ぱっと見難しそうに見えますが、なんと自分の髪を毛糸やリボンのように、結んで留めるだけのイージーアレンジなんですよ! しかも結び方や場所を変えれば印象もがらっと変わっちゃうんです。

■How to ノットヘアー(基本編)

とっても簡単なノットヘアー。基本の結び方をチェックしてみましょう!

髪の毛を2つに分けて結びます。結んだ部分の下をゴムで結びます。最後に少し崩して、ピンを留めるだけ! 

ひとつ結びにするだけなので、時間のない朝でもぱぱっとできちゃいそう。続いては、アレンジ編をチェックしていきますよ!

■How to ノットヘアー(アレンジ編)

サイドを結んで、残りの髪の毛の下に通します。サイドの髪の毛をゴムでまとめればこなれポニーの完成です。

髪の毛を大きく2つに分け結びます。もう一度結んだらゴムで留めます。毛束をほぐした後、結び目を毛先の一部で巻いて隠すだけ! ゆるっと感がキュートなスタイルになりました。

こちらのアレンジもざっくり分けた髪の毛を2回結ぶだけ! 毛先は折って、ピンで内側に隠せばOKです。フェミニンなまとめ髪になりますね。

■How to ノットヘアー(上級編)

最後はちょっと上級者向けのノットヘアーを紹介しちゃいます!

くるりんぱ&ツイスト&ノットヘアーで華やかな印象に。それぞれのアレンジは簡単なのに、組み合わせるだけでゴージャスになるんですよ!!

リボンを結ぶように、自分の髪の毛もかわいく結んじゃいましょ! 少し難しいですが、後ろではなくサイドで行うとうまくいきますよ。慣れるまではリボンなどを使って練習すると良いかも~。

簡単にこなれヘアになれるノットヘアー。ぜひ、チャレンジしてみて。

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら