メディア個別 カラダが喜ぶ! 生理用オーガニックナプキンのススメ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
カラダが喜ぶ! 生理用オーガニックナプキンのススメ

カラダが喜ぶ! 生理用オーガニックナプキンのススメ

毎月の生理、できれば肌ストレスなく過ごしたい! 布ナプキンは肌にやさしいと評判だけど、お手入れが少し手間だし、外出先ではちょっと不便……。

では、オーガニックコットンでできたナプキンはいかがでしょうか? 布ナプキンに近い使用感で、しかも使い捨てできるからラクだと話題なんですよ。

こちらはトップシートがオーガニックコットン100%でできた生理用ナプキン。布ナプキンのような温かみのある肌あたりが特徴のようです。

この生理用オーガニックナプキン、実は女性の身体には良いことずくめなんです。

■肌にとってもやさしい!

最近では機能性の高い商品が増えてきているものの、まだ紙の生理用ナプキンは蒸れやすく、かぶれやすい、という難点がありますよね。それに比べてコットンでできた布ナプキンは肌にやさしい、という点で注目されています。

では、生理用オーガニックナプキンはどうなんでしょうか?

肌に触れるトップシートはコットン100%の不織布を使用しました。ひやっと感もない、温かみのあるやさしい肌あたりを実現。
さらにエアースルーフィルムとキルティングプレスで、ムレ、ヨレ、モレにもしっかり対策しているから、長時間使用や運動にも安心してお使いいただけます。
ナチュラムーン(生理用ナプキン 昼用・夜用)/ネオナチュラル

機能的にもばっちり蒸れやかぶれ対策がされていて、SNSの評判も上々! 蒸れが改善されることによって、生理中のいや~な臭いも軽減されるんです。これは期待が持てるかも。

■生理が軽くなる!?

通常の紙ナプキンに使われている高分子吸収ポリマー。吸水性にすぐれ、ゲル状になって水分を逃さない性質を持っているのですが、これが実はちょっとやっかい!

ゲルは熱を吸収する作用を持っているため、デリケートゾーンを冷やしてしまうんです。それによって生理痛がひどくなったり、冷え性を引き起こしたり。

しかし生理用オーガニックナプキンは吸収剤に高分子吸収トリマーを使っていないので、肌に触れている部分はいつも温かく、女性特有の悩みからも開放されるんですよ。

痛みが少なくなるのはうれしいですね。中には生理期間が短くなったという情報も!


まだまだ日本では馴染みの浅い生理用オーガニックナプキンですが、通販サイトや東急ハンズなどの雑貨店で購入もできるそう。通常の紙ナプキンと比べればやや割高ですが、悩める女性にとってはそれだけの価値があるかも? 気になる方は、ぜひ試してみてくださいね。

(伊東ししゃも+ノオト)