メディア個別 簡単ケア&マッサージで「デコルテ美人」を目指しましょ♪ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
簡単ケア&マッサージで「デコルテ美人」を目指しましょ♪

簡単ケア&マッサージで「デコルテ美人」を目指しましょ♪

今季流行中のオフショルトップスから、ちらりと覗く「デコルテ」。フランス語で、「襟ぐりが深い」ことを意味し、主に首から胸元までのゾーンを指す言葉として一般的に使われています。ツヤとハリがある、すっきりとしたデコルテって、女性らしさを感じさせるモテパーツのひとつではないでしょうか。

顔と同じように摩擦や紫外線などのダメージを受けやすいパーツながら、意識的にケアしている人は案外少ないかも!? いつものスキンケアついでにできる、簡単ケア&マッサージをご紹介します!

基本のデコルテケア♪

デコルテは、皮膚が薄くデリケートな上、首や鎖骨周辺には汗腺、皮脂腺がありません。乾燥しやすいので、保湿を心掛けましょう! フェイスケアの延長として、普段使っている化粧水とクリームを馴染ませるだけでOK!

1日30秒の簡単マッサージ♪

せっかく化粧水やクリームを塗るならば、あわせて行ってほしいのが、簡単マッサージ! リンパ管などが集中するデコルテゾーンは、マッサージをすることによって血行が良くなり、むくみや肩こりが解消するそうですよ。

たった30秒!華奢な鎖骨へ「デコルテくるくる」マッサージ
YouTube/美レンジャー ch.

重い頭部を支えているために、知らず知らずのうちに疲労がたまっているデコルテ。力を入れ過ぎず、リンパの流れにそって、やさしく老廃物を流しましょう。

デコルテ専用ケアグッズを使う人も♪

お気に入りのオイルやジェルを使えば、モチベーションもアップ! 香りやテクスチャーを楽しみながら、刺激を最小限に抑えましょう。

胸元にニキビやあせもができやすい人は、デコルテ専用のボディウォッシュを使ってみるのもオススメです!

ご紹介したケア&マッサージの効果を実感するためにも、毎日の紫外線対策を忘れずに行ってくださいね。何もしないと年齢の出やすいパーツでもあるので、毎日の積み重ねが大切! 今日から早速、デコルテ美人を目指しましょう♪

(関紋加/ノオト)