メディア個別 簡単おしゃれなおつまみ「しょっパフェ」でおもてなししよ♪ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
簡単おしゃれなおつまみ「しょっパフェ」でおもてなししよ♪

簡単おしゃれなおつまみ「しょっパフェ」でおもてなししよ♪

パフェといえば、シリアルやクリーム、フルーツなどが彩り良く盛り付けられ、目の前に出てきた瞬間に心踊ってしまう、そんなスイーツですよね。しかし最近ではスイーツのパフェとは対照的に、野菜やおかずをグラスに盛り付けて作るおつまみ「しょっパフェ」が話題を呼んでいます。どんなものなのか、instagramで見てみましょう。

まさにおつまみ! まぐろとアボカドの2品で簡単にできました。グラスに盛られただけなのに、おしゃれな感じ♪

こちらは、食事系のしょっパフェです。パスタが入ることでボリュームアップ! 朝食やランチにこんなパフェが出てきたら、テンション上がりますね!

コールスローにポテトサラダにミニトマト……野菜でまとめていますね。ランチやディナーの副菜にも良さそう!

いろんな具材を重ね合わせたしょっパフェ。納豆でボリュームアップさせればヘルシーですよね♪

緑、オレンジ、紫……華やかな見た目がGOODです。彩りも自由自在! あなたのセンスを試してみて!

このように、しょっパフェは、好きな具材をグラスに盛っていくだけ。普段お皿に盛り付けていたものでも、グラスに変えるだけでパフェのようにかわいく華やかになります。せっかくなので、筆者もしょっパフェに挑戦!

グラスの底には、レタスとペースト状の卵を重ね合わせ、上部中央にはベーコンで作った花を、その周りにきゅうりとトーストした食パンの耳とゆで卵とプチトマトを並べてみました。サンドイッチをイメージしたしょっパフェのできあがりです!

おつまみにも食事にもなってしまうしょっパフェ。食べたいだけ、ボリュームも自由に変えることができます。ぜひ、自分だけのオリジナルしょっパフェを作って、ディナーに追加してみて!

(やまかわきよえ+ノオト)