メディア個別 くるりんぱが進化した「ギブソンタック」が上品かわいい☆ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
新緑からパワーをもらう。
くるりんぱが進化した「ギブソンタック」が上品かわいい☆

くるりんぱが進化した「ギブソンタック」が上品かわいい☆

海外の映画などでよく見るふんわりしたまとめ髪って、ちょっと憧れたことありませんか? 襟足の髪を全てまとめてくるっと上へナチュラルにまとめこんでいて、首筋がとってもセクシーに見えますよね!

ギブソンタックというテクニックなのですが、道具もあまり使わず、とても簡単にこなれ感のあるまとめ髪になるんだとか。では、やり方を見てみましょう。

ギブソンタック 基本編 一人で出来る簡単ヘアアレンジ69
YouTube/HairMakeB2C

「ギブソンタックなんてすごい名前がついているから、どんなに複雑な技なのだろう?」と思ってしまいましたが、くるんと丸めてピンで留めるだけ。簡単なので、発展系のアレンジもたくさんありますよ。

慣れてきたらサイドを三つ編みやロープ編みにしてもカワイイ♪ ゆるいこなれ感が今風でステキです。短くてもそれなりにまとめ髪に見えるのがいいところでもありますね。

バンダナを使ったアレンジはアウトドアな予定がある日に良さそうですよね。いつものお団子ヘアではつまらないし、友だちとちょっと差を付けられそう♪

それから結婚式のアレンジにも◎。「招待された結婚式のヘアセット代が毎度痛すぎる!」なんていう人にはオススメ! 道具もゴムとピンだけだから、事前の練習もしやすいですよ♪ もちろん、パールなどの飾りのついたピンを使うと華やかさUP。本番はアレンジ完成後にヘアスプレーをかけるのをお忘れなく。

アウトドアにも結婚式にもOKと、守備範囲の広いギブソンタック。不器用さんでも少し練習すればできるようになりますよ。ぜひ習得して、セクシーなまとめ髪を演出しちゃいましょ。

(田中いつき+ノオト)