メディア個別 実は春夏も見どころ満載! 新潟の楽しみ方まとめ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
実は春夏も見どころ満載! 新潟の楽しみ方まとめ

実は春夏も見どころ満載! 新潟の楽しみ方まとめ

厳しい冬のイメージが強い新潟ですが、実は春夏も楽しめるおすすめスポットが満載。非日常を味わえるフォトジェニックな離島・佐渡をはじめ、米どころならではの米粉パンや胎内ワイン、地ビールなど、大地の恵みを新潟の大自然で食す旅など、新潟の楽しみ方を紹介します。

■新潟の離島・佐渡は360度“映える”!

▲圧倒的な存在感を放つ巨大遺跡「北沢浮遊選鉱場」

見るものを圧倒する美しき巨大遺跡、ウユニ塩湖のような絶景、風光明媚な青の洞窟……首都圏からたった半日で、まるで海外にトリップしたかのような非日常を味わえるのが、新潟の離島・佐渡。

▲新潟の「青の洞窟」

特に見て欲しいのが明度が高い海。太陽の光が凪いだ海に差し込むと、息を飲むほど美しいエメラルドグリーンの海底をはっきりと見ることができます。


■大人の“おしゃピク”は胎内で決まり!

▲ロイヤル胎内パークホテルの芝生

天気の良い日は芝生にシートを広げ、おいしいお酒と肴を味わう「おしゃピク(おしゃれピクニック)」はいかがですか?

どうせなら新潟までちょっと足を伸ばして、本当においしいものを大自然の中で堪能しましょう。だって大人の旅の醍醐味は、現地のおいしいものを食べることにあるから!

▲奥胎内ヒュッテで自然と対峙したモーニングを

日帰りも悪くないけど、ゆっくり羽を伸ばすなら、奥胎内ヒュッテにデジタルデトックス泊をするのもおすすめ。スマホやテレビから離れた生活は、大切な何かを取り戻せるような、不思議な感覚を味わえますよ。


■おまけ

▲きっと誰もが茂みの先を思わず二度見する…

新潟は雪や米だけじゃない! 1日中歩き回っても見尽くせないほどのおすすめスポットが盛りだくさん。日常に疲れたらぜひ、足を運んでみてください。

(アリシー編集部)