メディア個別 キャンプ・バーベキューにお役立ち!お手軽アウトドア料理15選 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
キャンプ・バーベキューにお役立ち!お手軽アウトドア料理15選

キャンプ・バーベキューにお役立ち!お手軽アウトドア料理15選

【目次】
1.アウトドアでも大活躍♪スキレット活用レシピ
2.これさえあれば♪手作りバーベキューソース3種
3.肉も魚も!バーべキューのメイン料理レシピ
4.旬の野菜にひと手間プラス♪お肉と食べたいメニュー4品

 

1.アウトドアでも大活躍♪スキレット活用レシピ

もはや定番キッチンツールとなったスキレット。いろいろな料理に使える上に小さくてかわいいから、そのままできたての料理を出すことができ、もちろんキャンプやバーベキューでも大活躍♪ 肉料理からパエリア、スイーツまで、スキレットを使ったアウトドアメニューです。

 

同時につけ合わせも作れる♪スキレットで焼くスペアリブ

塩レモンをもみこんだスペアリブをスキレットで焼いている間にマッシュポテトも作れます。こってり味のスペアリブも塩レモンとローズマリーでさわやかに仕上がります。

●齋藤 礼奈さんのスキレットで!スペアリブの塩レモン焼き

 

豆たっぷり!前日のメニューリメイクパエリア

キャンプ料理の定番料理、ローストチキンを使い、ドライパックの豆をプラスして食べ応えたっぷりに仕上げたパエリア。トマトとサフランも使った本格派の味!

●バリ猫ゆっきー(吉田由季子)さんの【アウトドア料理】スキレットで作るチキンと豆のパエリア

 

材料を切って煮るだけだから簡単!さば缶で作るアヒージョ

今、ブームのさば水煮缶を使ったアヒージョです♪ さば缶を使うから味つけは不要。具材をカットして一緒に煮るだけなので外での調理にぴったりです。小さなスキレットを使うことで油の量も抑えられます。

●はっとりみどりさんの【簡単絶品】サバ缶アヒージョ

 

スキレットで簡単スイーツ♪フルーツのグリル

バーベキューの最後に甘いものが食べたい…というときには、フルーツをグリルしたこんなお手軽デザートがおすすめ! 焼いて甘みの増した柿にはちみつやクリームチーズをのせた、簡単なのにおしゃれなスイーツです。

●三浦ユークさんの【焼いて美味しい!】柿のハニークリームチーズ

 

2.これさえあれば♪手作りバーベキューソース3種

スーパーなどではさまざまなバーベキューソースが市販されていますが、味が濃すぎたり、余ってしまったりしがち。手作りすれば、各自の好みに応じて好きなソースを選べます♪ バーベキューのお肉や魚介類がランクアップするバーベキューソース3種の作り方です。

 

チキンやスペアリブに合う♪アメリカンテイストのソース

バーベキューの本場アメリカの味を少し甘さ控えめにアレンジ。焼いた肉に塗って食べるのが基本ですが、香ばしい香りが好きなら塗った後にもう一度、直火で焼くのがオススメです。

●Little Darlingさんの基本のBBQ(バーベキュー)ソース

 

お肉にもお魚にも合う♪アレンジ自在のバーベキューソース

トマトケチャップをベースに玉ねぎやにんにく、しょうが、しょうゆなど、家にある材料を混ぜて作れるソース。バーベキューだけでなく、ピザトーストやチキンライスなどの味つけにも活用できます。

●tomokoさんの万能!バーベキューソース

 

スパイシー好きにオススメ♪何にでも万能のサルサソース

角切りのトマト、玉ねぎ、ピーマンがたっぷりなので、サラダ感覚で食べられるサルサソース。爽やかな辛みと酸味は肉にも魚にも合わせやすく、これさえあれば夏にぴったりの一品が簡単に完成します♪

●sumisumiさんの万能!サルサソース

 

3.肉も魚も!バーべキューのメイン料理レシピ

バーベキューといえば、やっぱりお肉♪ 青空の下、直火で焼いたジューシーな肉は、キッチンで作るのとは美味しさが違いますよね! 下味を付けたり、たれといっしょに食べたりすることで、さらに味わい深くなる鶏肉、豚肉、牛肉それぞれのレシピをセレクトしました。ちょっと変わったカレーのレシピもご紹介します!

 

下味をつけて冷凍保存できる♪スパイシーなバーベキューチキン

鶏手羽元を玉ねぎやにんにくのすりおろしなどを混ぜた中に漬け込んだバーベキューチキン。下味をつけたまま冷凍しておけるので、持参して焼くだけでOK♪ 小麦粉を付けて揚げてもおいしく食べられます。

●川崎利栄さんの冷凍ストックしておきたい!バーベキューチキン

 

りんごの甘みが際立つ!豚スペアリブ焼き

すりおろしたりんご、しょうが、にんにくがたっぷり入ったたれにじっくり漬けこんだスペアリブ。味付けした肉を持っていき、肉を焼くだけなので調理も簡単! 豪快にかぶりつきたいアウトドアならではの料理です。

●きゃらきゃらさんのおろしりんごのバーベキュースペアリブ

 

かたまり牛肉でどーんと豪快に!ローストビーフ丼

調味液にしっかり漬けこんだ状態で持って行き、炭火で焼きつけてスライスすれば絶品ローストビーフが完成! 焼き上がりをすぐに切ると肉汁が流れてしまうので、アルミホイルに包んでしばらく置くのが美味しさの秘密です。

●ひなさんのローストビーフ丼

 

魚料理は缶詰で手軽に!さば缶で作るさばカレー

さば缶、カットトマト、フライドオニオンなど調理が簡単な食材のみで作るので包丁いらず! キャンプ料理の定番、カレーもいつもとちょっと目先を変えて。隠し味のチョコレートが味に深みを出してくれます。

●芳須思帆さんのサバ缶カレー

 

4.旬の野菜にひと手間プラス♪お肉と食べたいメニュー4品

バーベキューで肉や魚介類とおなじぐらいたっぷり食べたい野菜。肉がメインになりがちなバーベキューに彩りもプラスしてくれます。バーベキューコンロでこんがり焼いて素材の味を楽しむのはもちろん、箸休めのメニューとしても最適♪ そこで、きゅうり、とうもろこし、きゅうりなど旬の野菜を使ったメニューと、おやつ感覚で食べられる焼き芋の全4品を厳選しました。

 

箸休めに♪すし酢で簡単に作れるさっぱり味のきゅうり

お肉の箸休めに喜ばれるさっぱりしたきゅうりの漬け物。昆布茶、砂糖、すし酢に漬け込むだけなのでとっても簡単。前日から漬けておいて、冷やしておいて食べましょう♪

●松山絵美さんのBBQに持っていくと必ず喜ばれます!大人気さっぱりきゅうり♡

 

味つけでスイーツにアレンジ♪ダッチオーブンで手軽に作れる焼き芋

さつまいもが1本入るサイズのダッチオーブンを使い、弱火で加熱して作る焼き芋です。仕上げにバターとシナモンシュガーをのせることで、美味しいスイーツになります。

●芳須思帆さんのダッチオーブン(コロダッチ)で作る焼きいも

 

いつもの醤油味に飽きたら!メキシカン焼きとうもろこし

焼きとうもろこしの定番の味はバターや醤油味。いつもの味とちょっと変えたいな…というときはこれ。パルメザンチーズにチリパウダー(メキシコ風味のミックススパイス)、仕上げにライム! ぐっとおしゃれな大人向けの焼きとうもろこしになりますよ。

●三浦ユークさんのメキシカン・グリルド・コーン

 

野菜にひと手間かけておしゃれに♪グリルしたなす、れんこんのマリネ

なすやれんこん、舞茸などを焼いてから、バルサミコ酢やオリーブオイルなどの調味料を混ぜたもので和えたマリネ。さっぱり食べられてお肉にもよく合います。

●芳須思帆さんのグリル野菜のハニーバルサミコマリネ

 

おしゃれに楽しむアウトドア料理!
・8/11は山の日!アウトドアシーズンに!一目置かれるおしゃれなダッチオーブンレシピ
・すぐに試したくなる!「缶詰」をBBQで徹底的に活用しよう
・技ありメニューで BBQがもっと盛り上がる♪おすすめアウトドアレシピ6選