メディア個別 栄養満点! 美肌効果も!? 冬の食材で炊き込みご飯を作ろう | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
栄養満点! 美肌効果も!? 冬の食材で炊き込みご飯を作ろう

栄養満点! 美肌効果も!? 冬の食材で炊き込みご飯を作ろう

炊き込みご飯がおいしい季節と言えば、キノコが旬の秋? いえいえ、実は冬だって、旬の食材を使った炊き込みご飯がたくさんあるんですよ~。

炊き込みご飯の友(?)でもあるゴボウの旬は冬。きんぴらごぼうなら、味付けの必要もなくて簡単♪

食物繊維が豊富なサツマイモを使った炊き込みご飯は、むくみにも効果的なのだとか。 塩とお酒のシンプルな味付けだけでOK!

この時期、大量に消費したくなる大根は、油揚げとの相性が抜群のよう。

もちろん大根の葉っぱも無駄にできません! というのも、大根の葉は緑黄色野菜に分類されるのだとか。栄養満点の炊き込みご飯の完成~♪ 

忘れてはいけない冬の食材の王様、牡蠣! レバー同様、鉄分たっぷりで貧血にも効果があるのだそう。

最後は、おでんの汁で炊き込んだ「タコ飯」。まさに、この時期ならではのリメイクレシピですね♪

冬の食材は、体を温めてくれる効果も期待できますよ。お鍋に飽きたら、この時期だけの炊き込みご飯で、体の芯からポカポカになってみてはいかが?

(榮みほ+ノオト)