メディア個別 第20回 結婚はしたいけど、忙しくて彼氏を作る暇がない | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
第20回 結婚はしたいけど、忙しくて彼氏を作る暇がない
【隔週日曜】婚活サバイバー

第20回 結婚はしたいけど、忙しくて彼氏を作る暇がない

『女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋』や『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』など、著書を多数出版し、Twitterフォロワー数は計30万を越える謎の主婦・DJあおいがアラサー女性の恋愛や婚活に関する悩みに回答!

今回の悩みは「結婚はしたいけど、忙しくて彼氏を作る暇がありません。もっと意識や行動を変えないとダメですか?」。


結婚したいなら、彼氏を作るために意識や行動を変えないとダメ?

結婚のパターンで最も多いのが、学生時代からの付き合いでそのまま結婚に至るケース。次いで多いのが、社内恋愛や仕事の付き合い等で結婚に至るケース。その次が友達の紹介で、その次が合コンやネットでの出会いになるわけですが……。

学生時代の恋人とも別れ、社内や仕事関連ではこれといった良い出会いもなく、また多忙な仕事に従事した場合、社会人というのは極端に出会いのない環境になってしまうんですよね。

平日はほぼ仕事オンリーな生活、家に帰ってもお持ち帰りの仕事があったり、やっと一息着いたかと思えばもう寝る時間。休日は起きればもう午後で、遊びに行く体力も気力もなくゴロゴロしているだけであっという間におしまい。再放送かと思うような一週間を延々と繰り返す作業をしているだけで、新たな出会いが入り込む隙間もない生活に馴染んでしまうと、どうやって恋愛をしていいのかもわからなくなってしまいますよね。

また恋愛は副交感神経でするものであり、仕事は交感神経でするものであり、仕事が多忙だと交感神経に偏ってしまいますので、副交感神経にスイッチできず恋愛モードになりにくい体質になってしまいます。

せっかく身近にいい人がいても好きにはなれず、友達がいい人を紹介してくれても好きにはなれず、合コンやネットで異性と知り合っても 『うーん、イマイチ』 としか思えず、出会いはあるのに恋愛まで発展しない体質になってしまうんですよ。

願望はあるのに人を好きになれない体質になってしまうと、その場限りの仮初めの恋愛や、肩書きだけで選んだ形骸化した不毛な恋愛しかできなくなってしまうんです。

そうなると不幸な恋愛を繰り返すだけの悪循環になってしまいますので、まずは副交感神経にスイッチできて、心身共にちゃんと休める時間のある生活習慣を作ることが最優先になります。

その生活習慣を作るために仕事が邪魔なら仕事量を減らす努力をしてください。賃金は下がってしまうかもしれませんが、健全な生活習慣を作るための費用だと思えば安いものです。

心身を健全に保つことができるようになれば、健全に人を好きになれるメンタルも整います。その時に身近に素敵な人がいることに気付くかもしれないし、身近にいなければ余った時間で友達の紹介を頼ってもいいし、合コンに行ってもいい。

恋人を作る暇もない人が奇跡的に恋人を作ったとしても、ろくな恋愛にはなりませんからね。まずは健全に人を好きになれるメンタルを整えることが必須だと思いますよ。

アリシーマンガ部
アリシーマンガ部
アラサー女性が、自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のマンガ・エッセイアカウント。マンガ、イラストなど、エンタメ情報をお届けします。女性なら一度は体験したことがある、リアルで共感あふれる作品を楽しんでみて。
アリシーマンガ部@alicey_manga