メディア個別 3分でできるズボラ飯! 最速「カツオねぎ飯」で腹を満たせ! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
3分でできるズボラ飯! 最速「カツオねぎ飯」で腹を満たせ!
5歳めし

3分でできるズボラ飯! 最速「カツオねぎ飯」で腹を満たせ!

こんにちは5歳です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数13万人を突破しました。

ツイートが原作になった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。

アリシーでは、僕と嫁のご飯を介したやりとりを交えながら、とびきりおいしいオリジナルレシピをご紹介します。さて、今日のご飯は……


これ以上にないシンプルな料理をご紹介します。その名も「カツオねぎ飯」。リアル3分クッキングです。嫁が「今すぐに何か作って!」という時に作ってあげる料理です。

<材料>

・ご飯    お茶碗2杯
・鰹節    2パック
・刻みねぎ  1/3本
・醤油    大さじ2
・サラダ油  大さじ1

<作り方>

1.ご飯に鰹節をかけます。

2.フライパンにサラダ油を入れ、ねぎが透明になるまで炒めます。

3.ご飯を入れて軽く炒めます、ねぎと混ざればオッケーです。

4.フライパンの縁に醤油を入れて軽く焦がしながら混ぜて炒めます。

5.皿に盛り付けてできあがり!

嫁がパートから帰ってきて玄関を開けながら「お腹が減ったよぉー!! 今すぐに何か作ってぇぇええ!!」と言う時にはこの料理です。

切る材料はねぎだけ。
最速3分でできあがる超時短料理の「カツオねぎ飯」。
カット済みのねぎを使えば包丁とまな板すら使いません。


仕事で疲れた嫁はリビングのカーペットでぐったりと横たわっている。
その様子を見ながら、フライパンを振って手早くネギを炒める。
焦がし醤油の香りに、横たわった嫁がピクリと反応する。

お皿に盛り付けて机に置くと、むくりと嫁は起き上がり「ありがとうございますぅぅう〜!!」と言いながらモグモグとカツオねぎ飯を頬張る。「超おいしい! って感じじゃないけど、なんかおいしいんだよねぇ〜」それがこのご飯の評価である。

確かにこの料理は絶品料理ではないけれど、疲れてお腹が減っている時には凝った料理よりも、最速で作ってあげる事が大切。嫁が「ただいま!」の代わりに「お腹が減ったよぉ〜!」と言う時には3分で出せるこの料理を作ってあげるのです。

アリシーグルメ部
アリシーグルメ部
アラサー女性が自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のグルメアカウント。時短レシピや簡単レシピ、ネットで話題のバズグルメ、便利なキッチングッズなど、日々の食事が楽しくなる情報をお届けします。今日のごはんは何にする?自分の「好き」を見つけてみて。
アリシーグルメ部@alicey_gourmet

(5歳+アリシー編集部)