メディア個別 第19回 彼氏のスマホをチェックする癖をやめたい… | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
第19回 彼氏のスマホをチェックする癖をやめたい…
【隔週日曜】婚活サバイバー

第19回 彼氏のスマホをチェックする癖をやめたい…

『女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋』や『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』など、著書を多数出版し、Twitterフォロワー数は計30万を越える謎の主婦・DJあおいがアラサー女性の恋愛や婚活に関する悩みに回答!

今回の悩みは「彼氏のスマホをチェックする癖をやめたいです……。気にしないようにするにはどうしたらいいですか?」。


彼氏のスマホを見る癖をやめるには、どうしたらいい?

人は大きく分けて二種類います。ひとつは幸せを信じている人、そしてもうひとつは不幸を信じている人です。

幸せを信じている人は、自分が幸せな状況に置かれてもその幸せを疑うことはしません。『幸せであることが普通』 と思える自尊心を持っているので、普通に幸せを感じることのできる異性を好み、特別な高揚感を得るような恋愛は好まないんです。

『普通』 こそ疑いようのないものはありませんので、いちいちスマホを覗き見ることもないし、いちいちスマホを覗き見しなければならない異性は最初から恋愛圏外ということです。

不幸を信じている人は、自分が幸せな状況に置かれると不安になり、不幸を裏付けるエビデンスを探すようになってしまいます。『自分なんか幸せになれるわけがない』 という残念な自尊心しか持ち合わせていないので、幸せであることが信用できないのです。

だから彼女等はスマホを覗き見て、そこに充分なエビデンスがないとまた違うところで恋人を疑い、裏切られるまで疑い続けてしまうというわけです。

疑い深い人は必ず裏切られます。なぜなら裏切られるまで疑い続けるから。なぜ彼女等はそこまで疑い続けるのか、それは不幸な方が居心地が良いからなんですよ。不幸は決して裏切ることはありませんからね。

恋人が信用できるかどうかの問題ではなく、幸せを信用できるかどうかの問題。それには自尊心が大きく関わっています。

女性の場合はとくに自尊心と容姿が直結している人に多く、外見にコンプレックスがある人、または病的に外見に執着している人に自尊心が著しく低い傾向があります。

『自分磨き』 というと女性は外見を磨くことに重きを置きがちですが、外見にこだわればこだわるほど、自分の容姿に不満が出てきて、結果的に自尊心が失われてしまうことが多いです。

自尊心をつけるための自分磨きは、まずは生活を綺麗に整えることから始めること。自分を綺麗にする前に綺麗な生活習慣を身に付けること。そして余った力で容姿を整えること。それが余裕のある美しさになり、自尊心を養う美しさになります。