メディア個別 おいしすぎて気絶注意! 「究極のクラムチャウダー」のレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
おいしすぎて気絶注意! 「究極のクラムチャウダー」のレシピ
5歳めし

おいしすぎて気絶注意! 「究極のクラムチャウダー」のレシピ

こんにちは5歳です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数13万人を突破しました。

ツイートが原作になった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。

アリシーでは、僕と嫁のご飯を介したやりとりを交えながら、とびきりおいしいオリジナルレシピをご紹介します。さて、今日のご飯は……


嫁が愛してやまない、極うまのスープがあります。それはクラムチャウダーです。しじみで出汁を取り、牡蠣とアサリをたっぷり入れた最高のスープをどうぞ。

おいしすぎて気絶します。気をつけてください。

■貝たっぷり! 「究極のクラムチャウダー」

<材料(3〜4人前)>

・しじみ    200g
・むきアサリ  200g
・牡蠣     1パック
・しめじ    1/2株
・玉ねぎ    1個
・人参     1/2本
・じゃがいも  1個
・ベーコン   100g
・バター    20g
・豆乳     200ml
・小麦粉    50g
・カレー粉   少々
・塩こしょう  少々

<作り方>

1.しじみを塩水に入れて砂抜きしておきます。

2.鍋に水300mlとアサリを入れて火にかけます。

3.別鍋に水300mlとしじみを入れて火にかけます。沸騰して5分経ったら2の鍋に汁のみ入れます。

4.フライパンにバターを入れて、みじん切りにした玉ねぎを弱火で軽く炒めます。

5.いちょう切りにした人参、さいの目切りをしたベーコン、同じくさいの目切りをしたじゃがいもをさらに加え、弱火で炒めます。

6.しっとりとしてきたら小麦粉をダマにならないように少しずつ入れて、具となじませていきます。

このくらいになったらOK。

7.小麦粉を全部入れ終わったら、火を止めて水200mlを少しずつ入れ、滑らかにしていきます。ホワイトクリームのできあがりです。

8.アサリの入った鍋の火を止め、ホワイトクリームを入れてゆっくりとかき混ぜます。

9.しめじと牡蠣を入れてひと煮立ちさせて、豆乳を投入します。隠し味にカレー粉を耳かき5杯分くらい入れたらできあがりです。器に盛り付けたら塩胡椒を振ってめしあがれ。

嫁は「しじみさえ補給しておけば、元気になる」と思っている節がある。

僕が疲れている時は「しじみの味噌汁だよ!」と得意満面で夕食に出してくれるし、逆に嫁が元気不足だと「しじみエキスが足りていないぃぃ〜」としじみを求めてくる。なので我が家の冷蔵庫には常にしじみがスタンバイしている。

確かにしじみはパーフェクトな食材である。疲労回復効果があるオルニチン、疲労防止の鉄分、ビタミンB類、カルシウム、タウリン……栄養の塊。「なんか疲れた」が口癖の嫁にはしじみが必要不可欠なのだ。

最近はしじみで出汁を取る事にハマっている。そして驚くべき真実がわかったのだが、しじみ出汁ってほぼ全ての料理をおいしくする。

味噌汁だけでなく、前回紹介したしじみカレー、そしてクラムチャウダー、豚汁なんかもおいしくなる。次はしじみラーメンでも作って嫁の疲労回復に努めたい。

今後も【しじみの出汁】シリーズのレシピをどんどん開発していきたいと思う。

アリシーグルメ部
アリシーグルメ部
アラサー女性が自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のグルメアカウント。時短レシピや簡単レシピ、ネットで話題のバズグルメ、便利なキッチングッズなど、日々の食事が楽しくなる情報をお届けします。今日のごはんは何にする?自分の「好き」を見つけてみて。
アリシーグルメ部@alicey_gourmet

(5歳+アリシー編集部)