メディア個別 お祝いにも、毎日のご飯にも。美味しい基本の酢飯&寿司レシピ15選 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
お祝いにも、毎日のご飯にも。美味しい基本の酢飯&寿司レシピ15選

お祝いにも、毎日のご飯にも。美味しい基本の酢飯&寿司レシピ15選

【目次】
1.覚えやすい配合で!基本の酢飯レシピ
2.美味しいちらし寿司の基本と具材アレンジ
3.酢飯や具材でこんなに変わる!いなり寿司バリエ3種
4.飾り巻きからカリフォルニアロールまで巻き寿司3選
5.パーティーに食べたい♪華やか手まり寿司の作り方
6.ひな祭りやお祝いに♪寿司ケーキ&モザイク寿司レシピ

 

1.覚えやすい配合で!基本の酢飯レシピ

お寿司を作りたいけれど、酢飯の準備が面倒で…という方へ、覚えやすい配合の酢飯レシピを伝授! 確かに酢飯は、お寿司のおいしさを左右する大切な存在。でも、ご飯の炊き加減や調味料の配合さえ覚えれば意外と簡単にできちゃいます。作りやすい2レシピをご紹介します。

 

炊き方、混ぜ方など基本のコツが満載♪酢飯1合の作り方

元寿司職人が伝授する酢飯の作り方です。すし酢の配合からご飯の混ぜ方、水分をどこまで飛ばせばよいかの加減、寿司桶やうちわがない場合にどんなもので代用すればいいかまで分かります。ぜひ一度試してみてくださいね。

●三浦ユークさんの元寿司職人が教える「基本の酢飯」

 

酢飯1合、2合に対応♪計量スプーンを使った覚えやすい配合比

米酢、砂糖、塩の配合を、酢飯1合と2合の2パターンで。塩の量を控えてしまうと、物足りない感じがしてしょうゆをつける量が増えがち。塩の量を減らさずに味をしっかりつけた酢飯です。

●築山紀子さんの覚えやすい酢飯(2合・1合)



 

2.美味しいちらし寿司の基本と具材アレンジ

ちらし寿司はネタを酢飯の上にのせたお寿司。似ているものにバラ寿司や海鮮丼などがありますが、バラ寿司は具材を酢飯に混ぜたもので、海鮮丼は酢飯ではなくご飯を使うという違いがあります。お刺身や錦糸卵など定番の材料を使ったものと、焼き鮭を使った2レシピをご紹介します。

 

ひな祭りやお祝いごとに♪具材たっぷり、丁寧に作る基本のちらし寿司

蒸しえび、いくらなどの魚介類やにんじん、れんこん、絹さや、干ししいたけなどの野菜、錦糸卵などがのった彩り豊かなちらし寿司。一度はしっかり作ってみたい基本のレシピです。この1品があるだけでテーブルが華やかに♪ 

●楠みどりさんの基本のちらし寿司

 

焼き鮭とゆで卵でお手軽♪思い立ったらすぐできちゃうちらし寿司

ほぐした焼き鮭やゆで卵、いくらのしょうゆ漬けを酢飯にのせたお手軽ちらし寿司。簡単だけど彩りが華やかで、おもてなしにもぴったりです。事前にいろいろな具を用意しなくていいので、食べたいときにすぐ食べられます!

●篠原あい/あいのおうちごはんさんの鮭といくらのミモザ風親子ちらし寿司♡お花見にもおすすめ♡



 

3.酢飯や具材でこんなに変わる!いなり寿司バリエ3種

おにぎり感覚で気軽に楽しめるのがいなり寿司のいいところ。甘く煮た油揚げの中に酢飯を詰めたものが基本ですが、詰めるご飯に具材を混ぜたり、トッピングをしたりすることで全く違う味わいが楽しめます。酢飯だけのシンプルなものから洋風のアレンジまで、3パターンのレシピです。

 

お揚げをたくさん作ってストック♪基本のいなり寿司

油揚げを煮る調味料は砂糖、しょうゆ、みりんだけで、出汁を使わずに作れるレシピです。作ってから1〜2時間置くと味がしみて美味しいので、お弁当や行楽にぴったりです。

●がまざわ たかこさんの基本のいなりずし。

 

鶏肉入りの混ぜご飯が入ったボリューム満点のおいなりさん

酢飯ではなく、鶏そぼろと大葉の混ぜご飯を詰めてボリュームたっぷりに仕上げました。油揚げを甘さ控えめに味付けし、大葉の風味もさわやかなので、市販のいなり寿司の甘さが苦手な人にも。

●tomokoさんの大葉鶏そぼろごはんのいなり寿司

 

相性抜群のサーモン×アボカドをのせたオープンいなり寿司

市販のいなり揚げの上部を内側に折って酢飯を入れ、サーモンやアボカドをのせたオープンタイプのいなり寿司。色合いも華やかなので、パーティーにもおすすめです。

●築山紀子さんのサーモンとアボカドのオープン稲荷

 

4.飾り巻きからカリフォルニアロールまで巻き寿司3選

花や動物などの絵柄が断面に出るように工夫を凝らした飾り巻き寿司や、華やかなカリフォルニアロールなど、いろいろな種類がある巻き寿司。きれいに作るのが難しそうに感じられるかもしれませんが、コツをつかめば意外と簡単。節分のときだけでなく、いろいろな場面で試してみたくなる簡単巻き寿司レシピ3選です。

 

初めてでも簡単♪見て食べて美味しい桃の花の飾り巻き寿司

難しいテクニックは不要♪ 細い棒状ののり巻きを5本用意し、チーズかまぼこのまわりに並べて桃の花びらに見立てた巻き寿司です。酢飯にゆかりを混ぜて色をつけるので、あとは巻いて形を作るだけで完成します。

●野島ゆきえさんの桃の花【飾り巻き寿司】

 

巻きす、酢飯は不要!韓国風太巻き「キンパ」

キンパとは韓国風海苔巻きのこと。肉も野菜もいっぺんにたっぷり食べられます。酢飯ではなくごま油を混ぜたご飯で作るので、準備も簡単。巻きすがなくてもラップで代用可能です。

●安部 加代子さんの野菜たっぷり!プルコギキンパ

 

本場の味を再現♪海苔を内側にした巻き寿司・カリフォルニアロール

黒い海苔が苦手なアメリカ人のために、酢飯の内側に具材と海苔を置いて巻いたのが始まりだというカリフォルニアロール。カニカマ、アボカド、マヨネーズの組み合わせも絶妙です♪

●三浦ユークさんの元寿司職人の「カリフォルニアロール」



 

5.パーティーに食べたい♪華やか手まり寿司の作り方

ひと口サイズで食べやすく、ころんとかわいらしい手まり寿司。取り分けやすく崩れにくい形は、お花見や持ち寄りパーティーなどにもぴったりです♪ 酢飯とネタを一緒にラップでくるんで形を丸く整えるのが基本なので作るのも簡単。魚だけでなく、野菜やお肉などお好みでいろいろな具材を試してみてくださいね。

 

ひな祭りにも♪春らしさ満開の手まり寿司

茹でえびやスモークサーモン、菜の花など春の彩りを表現した手まり寿司。しば漬けと菜の花を混ぜた2種類の酢飯で、食感の違いも楽しめますよ。お花見にもおすすめです!

●北島真澄さんの春の手まり寿司(お花見弁当)

 

お肉を堪能できます♪ローストビーフと雑穀ご飯の手まり寿司

ローストビーフをのせてちょっと目先を変えた豪華な手まり寿司です。酢飯には雑穀ご飯を使ってヘルシーに♪ ぷちぷちとした食感がアクセントになります。お酒にも合うので、パーティーメニューにも最適です。

●柴田真希さんのローストビーフの手まり寿司

 

子どもと一緒に作って食べたい♪同時に2個作れる手まり寿司

市販のアイスの容器を使うことで、ラップで1つずつ丸める手間を省いたアイディア手まり寿司。酢飯は寿司酢の代わりにらっきょう酢を使うことで、子どもも食べやすい甘めの味付けになっています。

●きゃらきゃらさんのアレを使って簡単!ぱっかん手毬寿司



 

6.ひな祭りやお祝いに♪寿司ケーキ&モザイク寿司レシピ

型にご飯を敷き詰めてケーキのようにデコレーションした寿司ケーキや、四角い型にネタとご飯を並べたモザイク寿司など、押し寿司をアレンジしたレシピはとにかく見た目が華やか♪ おもてなしの席で注目を集めること間違いなしです!

 

インパクト抜群♪食卓の主役になる寿司ケーキ

丸い型にスクランブルエッグ、ご飯、白ごま、しそなどを順に敷き詰めてひっくり返せば、ケーキのようなお寿司が完成。サーモンなどのお刺身をくるくる巻いて花に見立ててトッピングしたら、いつもとは違う雰囲気でお寿司を楽しめます。

●石倉かおりさんのお祝い寿司ケーキ

 

型がなくても家にあるもので作れます♪彩り鮮やかモザイク寿司

牛乳パックや保存容器、お重など、ある程度硬さのあるものなら型の代わりになります。型の底にネタを敷き詰め、ご飯をのせてぎゅっと押せばできあがり。色合いを考えてネタを並べる楽しみがあります。

●野島ゆきえさんのおうちにあるもので作れる モザイク寿司

 

みんな大好き!華やかご飯メニュー
・おもてなしにも!デパ地下で人気の「ロール寿司」を作ってみよう
・【フライパン一つでできる】おもてなしにも♪簡単華やかパエリアレシピ
・韓国料理の定番!おうちでビビンバを楽しもう!