メディア個別 15分で完成! 笑顔になる「しいたけコンビーフスープ」が激ウマ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
想いを文字にしてみる。
15分で完成! 笑顔になる「しいたけコンビーフスープ」が激ウマ
5歳めし

15分で完成! 笑顔になる「しいたけコンビーフスープ」が激ウマ

こんにちは5歳です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数13万人を突破しました。

ツイートが原作になった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。

アリシーでは、僕と嫁のご飯を介したやりとりを交えながら、とびきりおいしいオリジナルレシピをご紹介します。さて、今日のご飯は……


「今夜は何食べたい?」そう聞くと嫁は「オカズみたいなスープが飲みたい」と答えました。

スープは最高の料理です。具をたくさん入れたら、それだけでオカズになっちゃいます。手抜き料理の最高峰です。今回は超簡単でマジ旨スープを紹介します。

■15分でできる! 「しいたけコンビーフスープ」

<材料>
・コンビーフ  1缶
・しいたけ   4個
・カブ     1個
・玉ねぎ    1/2玉
・インゲン   4本
・にんじん   1本
・コンソメ   2粒
・カレー粉   少々
・黒胡椒    少々
・にんにく   1片
・酒      50ml

<作り方>

1.フライパンに油を入れて刻みにんにくを入れ、くし切りにした玉ねぎとコンビーフをほぐしながら炒めます。

2.鍋に水を900ml入れて火にかけます。沸騰したらそれぞれ食べやすい大きさに切った、しいたけ、にんじん、インゲン、カブ(葉っぱ以外)を入れます。

3.具材が柔らかくなってきたら、炒めた玉ねぎとコンビーフ、コンソメとカレー粉を加えます。カレー粉は隠し味なのでちょっと大丈夫です。酒を入れてさらに中火で10分煮ます。

4.カブの葉っぱを入れて1分経ったらできあがりです。食べる時に黒胡椒をふりかけましょう。

久々に超自信作のレシピです。
もうしいたけとコンビーフを炒めている時点で勝利を確信しました。

「これ……旨いやつや!!」

僕は6歳の頃から料理を始めたので、調理歴は30年になります。もう途中で大体わかっちゃうんです、こりゃおいしいやつだってね。

そして嫁と結婚して8年。

嫁の好きな味も僕は熟知しています。例えば今回のスープは、干ししいたけでも本当は良いんですけど、嫁にとっては干ししいたけだとダシが効き過ぎちゃうんですよね。結婚して料理を作り続けて、嫁のご飯がススム時、そうでもない時、ずーっと観察してました。

オカンの料理が一番おいしいってよく言うけど、それはきっと子どもが「おいしい!」と言った時の顔を一つひとつ覚えているからなんですよね。今ならお母さんの気持ちがわかります。おいしい時の顔って忘れないんです。

僕は嫁のおいしい時の顔を世界で一番覚えているので、もしかしたら嫁にとってのオフクロの味は、僕の作る料理かもしれませんね。

今回もスープをめっちゃおいしそうに食べてました。その顔もちゃんと覚えておきます。

アリシーグルメ部
アリシーグルメ部
アラサー女性が自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のグルメアカウント。時短レシピや簡単レシピ、ネットで話題のバズグルメ、便利なキッチングッズなど、日々の食事が楽しくなる情報をお届けします。今日のごはんは何にする?自分の「好き」を見つけてみて。
アリシーグルメ部@alicey_gourmet

(5歳+アリシー編集部)