ご利益倍増!? 出雲大社で“ソーシャル婚活”のススメ

ご利益倍増!? 出雲大社で“ソーシャル婚活”のススメ

【コヤナギの切り身vol.3】
自覚はないけど、友だちに「こじらせ女子だよね」って言われるコヤナギユウです!

えっ!? うそ、わたしこじらせてるの!?

ええ、確かに、彼氏はしばらくないですし、いいなーと思う人がいても友だちになっちゃって今さら女らしくなんてできないよ? しかも奇跡的に積極的な男性が現れても、踏み込まれた歩幅と同じくらい、反射的に後退してしまう……こ、これがこじらせかぁ!

このままじゃいけない、でも、恥ずかしい! なんとか意識せずに婚活することはできないだろうか。そうだ、こんな時こそ「ソーシャル婚活」だ!

やってきたのは名前からしてお恥ずかしい「出雲縁結び空港」! そうです、出会いの神頼みに出雲大社へ訪れました。
出雲大社のメイン神様は「オオクニヌシ」というイケメン神様で、性格がいい上に積極的で、女子にも他の神様にもモテモテ。10月の別名「神無月」は、ここ出雲では「神在月(かみありづき)」と呼ばれ、日本中の神様がオオクニヌシ兄さんを慕って出雲に集結しちゃうくらいの人気者。そんなわけで恋も仕事も絶好調なオオクニヌシ兄さんにあやかって、神様のみならず婚活女子も集まってるってわけ。

他にも、「八重垣神社」という、もっとラブに寄った神社。ここはイケメン・オオクニヌシのお父さんで暴れん坊の「スサノオ」の奥さん「クシナダ姫」が、ヤマタノオロチから隠れていた場所。

「鏡の池」という青くキレイな池に半紙を浮かべ、その沈み方から良縁を占う「縁占い」が人気。これは硬貨を紙に乗せて浮かべ、早く紙が沈むほど早く良縁に恵まれるのだとか。

……と、女子旅はかどる出雲だけど、それだけじゃダメ、もったいない! 使って、あなたのケータイを!

行く先々の神社やおみくじというアトラクションを、いつものようにFacebookやTwitterに共有。すると友だちからコメントが。

「ソーシャル婚活オツカレw」
そ、そうか!

縁結びにゆかりある場所に遊びに行ってるって、いつものように投稿するだけで出会い待ちだってわかってもらえるんだ! 何それ、お得!

帰ってきたら合コンのお誘いも!

バッチリ出雲のご縁効果出たよ〜!

しかし、その後はいつものように友だちになって、爽やかに解散。

……最後のツメは神頼みではやっぱりダメなんだね。こじらせが直る神社ないかなぁ。
<プロフィール>
コヤナギユウ
デザイナー/イラストレーター/エディター。(株)yours-store代表取締役。東京ナイロンガールズ編集長。1977年生まれ。新潟県出身。好奇心旺盛で天真爛漫な性格から、旅先の風景や出会った人の見せる素が魅力的な写真に、言葉やイラストを載せた絵日記風のブログが大人気。

関連記事