メディア個別 今からでも間に合います!「材料2つ」でできるバレンタインチョコレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
今からでも間に合います!「材料2つ」でできるバレンタインチョコレシピ

今からでも間に合います!「材料2つ」でできるバレンタインチョコレシピ

 

当日でも大丈夫!手軽で美味しいバレンタインスイーツを手作りしない?

いよいよバレンタインも目前ですね。プレゼントするチョコの準備はばっちりでしょうか?

今年のバレンタインは平日なので、手作りしたくても時間の余裕がないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は、そんな方にもおすすすめの“材料2つ”でできる簡単チョコレシピをご紹介します。どのレシピもチョコレートと手軽に買える材料を組み合わせて作るので、今からでも十分間に合います! ぜひ手作りならではの美味しさと楽しさを味わってくださいね。

 

材料2つでここまでできる!バレンタインチョコスイーツ4選

 

「板チョコ×卵」で!しっとりガトーショコラ

板チョコと卵だけで作ったとは思えない、本格的なガトーショコラです。少し面倒でもメレンゲ状になるまでしっかりと卵白を泡立てることが最大のポイントです。甘さは板チョコの甘さに左右されるので、ミルクチョコやビターチョコなど、プレゼントする相手の好みに合わせても良いですね。

溶かしたチョコレートにメレンゲを数回に分けて加えることで、ふんわりと焼きあがります。少し冷蔵庫で落ち着かせるとしっとりとした食感になりますよ。食べる際に生クリームを添えるといっそうおしゃれに仕上がります。

【材料】
・板チョコ
・卵

●詳しいレシピはこちら
『材料2つ!しっとりガトーショコラ』

 

「板チョコ×生クリーム」で!なめらかチョコムース

こちらも板チョコと生クリームだけで作ったとは思えない、濃厚でなめらかな口どけが楽しめるチョコムースです。生クリームを一気に加えるのではなく、2回に分けて加えるのがポイントです。最初は温めた生クリームで板チョコを溶かし、その後にゆるくホイップした生クリームを加えることでふんわりとなめらかな食感に仕上がります。

食べる際にはいちごやオレンジをトッピングしたり、大人向けにはリキュールなどを数滴加えて風味をアップさせたりするのもおすすめです。

【材料】
・板チョコ
・生クリーム

●詳しいレシピはこちら
『材料2つ!なめらかチョコムース』

 

「板チョコ×クッキー」で!ザクザクチョコレートバー

砕いたクッキーと溶かしたチョコレートを合わせた簡単チョコレートバーです。スティック状にすることで食べやすくなりますし、ラッピングもしやすいので友チョコ用にもぴったり。

難しい工程はないので、お子さんと一緒に作っても楽しいですね。クッキーはお好みのものでOKですが、ザクザクとした食感が楽しめるハードタイプのクッキーがおすすめです。

【材料】
・板チョコ
・お好みのクッキー

●詳しいレシピはこちら
『材料2つ!オレオチョコバー』

 

「板チョコ×冷凍パイシート」で!バター香るミニチョコパイ

ハート型にくり抜いた冷凍パイシートでチョコレートをサンドして焼き上げた、サクサクのパイです。1つずつ可愛くラッピングしたら喜ばれそうですね。中に挟むチョコは、お好みでホワイトチョコやイチゴチョコにしても◎。

バターの豊かな香りが食欲をそそります。一口サイズなので手でつまんで食べやすく、小腹を満たすのにぴったりなので、バレンタインのプレゼントだけでなく普段のおやつにもおすすめです。

【材料】
・板チョコ
・冷凍パイシート

●詳しいレシピはこちら
『材料2つ!ミニハートチョコパイ』



材料2つでできる簡単チョコレシピをご紹介しました。本格的なケーキから友チョコにぴったりの手軽なものまで、目的に合わせて使い分けてみてくださいね。気持ちを込めて作れば美味しさも格別だと思います。今からでも間に合いますので、ぜひ手作りチョコに挑戦してみてくださいね。素敵なバレンタインになりますように。



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
親子で楽しく作りたい!簡単&可愛いバレンタインスイーツまとめ
まだ間に合う!帰宅後30分以内で作れるチョコスイーツまとめ

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター・野菜ソムリエ/楠みどり
https://oceans-nadia.com/user/10254