メディア個別 焼かないから簡単♪ バレンタインは生チョコタルトで決まり! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
愛しのサバ缶。
焼かないから簡単♪ バレンタインは生チョコタルトで決まり!

焼かないから簡単♪ バレンタインは生チョコタルトで決まり!

バレンタインはチョコを手作りしてみようかな、と思っても、スイーツってなんとなく難しくてハードルが高いイメージがありますよね。でも、簡単でおいしいレシピがあれば挑戦してみたい……そんな方におススメしたいのが、生チョコタルト。焼かないから、手軽に作ることができるんです!

■生チョコタルトを作ってみた

<材料>
ビスケット 100g
バター   80g
板チョコ  3枚
生クリーム 180㏄

<作り方>

1.ビスケットをジップロックに入れ、粉々に砕きます。手で砕いてもOKですが、麺棒などを使うと簡単に砕けますよ。

2.耐熱容器にバターを入れ、電子レンジで1分ほど加熱して溶かします。

3.溶かしたバターをジップロックの中に入れ、ビスケットとよく混ぜ合わせます。

4.型にクッキングシートを敷き、その上にビスケットを敷き詰めてスプーンで押し固め、タルト部分を作ります。型は直径15センチのものを使いました。タルトが完成したら、冷凍庫で冷やしてください。

5.板チョコを小さく割っておきます。細かくする必要はないので、包丁は使いません。

6.生クリームを鍋に入れ、火にかけます。沸騰直前で火を止めてください。

7.割った板チョコを生クリームの中に入れ、ゴムベラでよく混ぜます。この時、気泡ができないように注意して混ぜてください。

8.冷凍庫からタルトを出し、チョコレートをそっと流し入れます。

9.チョコレートを流したら、そのまま冷蔵庫でしっかり冷やして固めます。

固まったら完成! クッキングシートを外し、好みのサイズにカットしていただきます~♪

うん、間違いないおいしさ。生チョコのなめらかな舌触り、濃厚だけどくどくなくて、いくらでも食べられそう。サクサク食感のビスケットタルトとの相性も抜群。簡単なのに、本格的な生チョコケーキになりました!

型ではなくバットやタッパーに作って、一口サイズにカットしてももちろんOK。食べやすくなるので、ホームパーティーの時や、プレゼントで配る時にもピッタリ!


名前だけ聞くと大変そうに思えますが、作業には包丁もオーブンも不要。バレンタインだけじゃなくて、日々のおやつやおもてなしにもいいかも。あなたもぜひ生チョコタルト、作ってみてね!

(やまかわきよえ+アリシー編集部)