メディア個別 第16回 アラサーにもなって、バレンタインに手作りチョコは重い? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
第16回 アラサーにもなって、バレンタインに手作りチョコは重い?
【隔週日曜】婚活サバイバー

第16回 アラサーにもなって、バレンタインに手作りチョコは重い?

『女の人間関係はめんどうなのよ 人付き合いの処方箋』や『じゃあ言うけど、それくらいの男の気持ちがわからないようでは一生幸せになれないってことよ。』など、著書を多数出版し、Twitterフォロワー数は計30万を越える謎の主婦・DJあおいがアラサー女性の恋愛や婚活に関する悩みに回答!

今回の悩みは「アラサーにもなって、バレンタインに手作りチョコを渡す女は重いでしょうか」。


アラサー女の手作りチョコは「重い」と思われる?

『その人のことが好きか嫌いか』 というのが簡単にわかる指標って、 『その人の握ったおにぎりを食べられるかどうか』 という話を聞いたことがあります。

食べられるのなら好き、食べられないのなら嫌い、ということですね。

また好きな人のおにぎりを食べるとますます好きになり、嫌いな人のおにぎりを拒否するとますます嫌いになるという効果もあるそうです。 『手作り』 というものは好き嫌いがはっきりと分かれてしまうものなのかもしれません。

そういう意味で言えば、気になる男性に手作りのバレンタインチョコを渡すことは、好きか嫌いか、脈があるかどうか、吉と出るか凶と出るか、その答えが分かってしまうもの。 『答えが出るのが怖い』 という人はやめておいた方がいいのかもしれません。

本命なのか義理なのか冷やかしなのかよくわからないレベルの市販チョコでご機嫌を伺いつつ、徐々に関係を深めていくことをお勧めします。

気合いを入れて手作りチョコを持って、玉砕覚悟のバンザイアタックを仕掛けても十中八九玉砕するだけ。そうやってバレンタイン戦線で散っていった戦士を私は何人も見ています(合掌)。

焦って答えを求めるときはだいたいまだ機が熟していないとき、手作りチョコを渡すのに勇気がいるときはまだまだタイミング的に時期尚早です。

勇気がいらない程度の 『普通』 の感覚で渡せるレベルのチョコがベスト。普通に渡せるものは普通に受け取ってくれるし、普通に食べてくれますからね。手作りチョコを渡すのに勇気がいらない関係になってから、手作りチョコは渡せばいいと思いますよ。

いい恋愛っていつも 『いつの間にか』 なんですよ。

いつ仲良くなったのかよくわからないくらい、いつの間にか仲良くなっていて

いつ好きになったのかよくわからないくらい、いつの間にか好きになっていて

いつ気持ちが通じたのかよくわからないくらい、いつの間にか気持ちが通じ合い

告白も勇気を振り絞って出した言葉ではなく

ついつい出てしまった不意の言葉が告白になってしまっただけで

自分の意思とは関係なく、いつの間にか付き合う羽目になってしまったような関係が、生涯を共にするような 『最後の恋』 になるものなんですよ。

バレンタインに限らずクリスマスもそうなのですが、時事的なイベントに流されてタイミングを焦らないように。

近付くときは忍び足で近付き、逃げるときはなりふり構わずダッシュで逃げるのが恋愛の鉄則ですからね。

アリシーマンガ部
アリシーマンガ部
アラサー女性が、自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のマンガ・エッセイアカウント。マンガ、イラストなど、エンタメ情報をお届けします。女性なら一度は体験したことがある、リアルで共感あふれる作品を楽しんでみて。
アリシーマンガ部@alicey_manga