ウイスキーを楽しめる「六本木ウイスキーヒルズ」で大人の時間をたしなみましょ♪

ウイスキーを楽しめる「六本木ウイスキーヒルズ」で大人の時間をたしなみましょ♪

低カロリーで女性の味方♪
もういくつ寝るとクリスマスに、お正月……。冬も佳境に入ってきましたね。忘年会シーズンでお酒を飲む機会が増え、体調を崩されたりしていないでしょうか?

そんなお酒の多い時期に飲みたい、体に優しく美容効果も期待できるお酒が「ウイスキー」なのです。

ウイスキーって「シブくて大人」なイメージで、縁がないなぁと思う女性の方も多いかもしれませんが、ウイスキーほど女の子の味方になるお酒はありません。

ウイスキーは蒸留酒のため、糖分が含まれていません。これはダイエッターにとって心強い味方! 血糖値を上げにくい性質があるので、ダイエット中の人はもちろん、糖尿病の方でも少量であれば飲んでもOKです。

ビールを大量に飲むよりも、ちびちびウイスキーやハイボール(ソーダ割り)を飲むほうが断然カロリーも抑えられます。

ウイスキーはチロシナーゼ活性の抑制だけでなく、メラニン色素細胞内に到達し、そこでメラニン生成の抑制に影響を及ぼす働きがあることが確認されました。

チロシナーゼとは、シミやそばかすの原因になるメラニン色素を作る酵素。これを抑制することで美白効果が得られるようです。

実際、甘いホットウイスキーには「ホットウイスキートゥデイ」というカクテル名があります。欧米では、日本の卵酒のように風邪を引いたときに飲むという習慣もあったそうです。オーストラリアでは、ここに生姜を加えたホットジンジャーウイスキーなるカクテルもありました。これは芯からあたたまります。

このように、冬のお酒にピッタリ!
でも、バーで飲むのは少し勇気がいるなぁ……。と思われる方に朗報。六本木ヒルズでは初心者でもウイスキーの世界を楽しめる「六本木ウィスキーヒルズ2014」が開催中なんです。

このイベントでは世界のウイスキーがいろんな形で楽しめる期間限定のバー&ブースがヒルズ各所に登場。

レストランにはウイスキー最初の一杯を100円で楽しめるキャンペーンや、イルミネーションがキラキラと輝くクリスマスツリーを眺めながらロック、水割りを一杯200円から楽しめる「ワールド・ウイスキー&イルミネーション」、「山崎」をはじめ五カ国のウイスキーの飲み比べができる「ワールド・ウイスキー・バー」が設置!

六本木のオシャレな空気とあいまって、ゆったりおいしいお酒を楽しめそう。Twitterでも行ってきたよのレポートが。
イベント期間は2014年12月25日(木)まで。

ウイスキーは度が高いお酒なので、飲みすぎには注意。大人の街では大人の飲み方で楽しみましょうね♪

(宇井樹美+ノオト)

関連記事