メディア個別 インフルエンザのワクチン。20代女性は何回接種すべき? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
愛しのサバ缶。
インフルエンザのワクチン。20代女性は何回接種すべき?

インフルエンザのワクチン。20代女性は何回接種すべき?


毎年、インフルエンザの流行に備えて多くの人が受けているインフルエンザワクチンの予防接種。1回で済む人と、数回に分ける人がいるようですが、若い女性の場合、何回接種するのが妥当か知っていますか?

Q. 20代女性はインフルエンザのワクチンを何回接種すべき?

【1】1回で十分

【2】2回は必要

【3】3回あれば確実





正解は……

【1】の「1回で十分」

厚生労働省では、13歳以上の方は1回接種を原則としています。つまり、アラサー女性なら1回接種すればOKなのです。

2回受けた方が良いとされるのは、免疫の弱い小さなお子さんたち。2回の予防接種で予防効果が飛躍的に上がるそうです。

(アリシー編集部)