メディア個別 インフルエンザの潜伏期間、知ってる?未発症でも感染してるかも! | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
インフルエンザの潜伏期間、知ってる?未発症でも感染してるかも!

インフルエンザの潜伏期間、知ってる?未発症でも感染してるかも!


今年も猛威をふるっているインフルエンザ。東京と関東4県のインフルエンザ患者数が過去最多になったというニュースもありました。

さて、そんな大流行中のインフルエンザですが、感染してから発症するまでの潜伏期間は何日ぐらいかご存知でしょうか。

Q. インフルエンザの潜伏期間はどれくらい?

【1】1〜3日

【2】4〜6日

【3】1週間





正解は……

【1】の「1〜3日」

実は意外と潜伏期間が短いインフルエンザ。1~3日ほどの潜伏期間を経て、発熱や頭痛、全身の倦怠感、筋肉痛や関節痛などが突然現れ、咳や鼻水などの症状もこれに続きます。さらに、発症の1日前から感染力を持つと言われているので、油断大敵です。

ちなみにインフルエンザは、インフルエンザウイルスを病原とする「気道感染症」。空中のウイルスが鼻や口から侵入することで感染するので、まだまだマスクは手放せませんね!

(アリシー編集部)