メディア個別 知ってる? 卵と玉子の違い | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
おはよう、今日から朝活。
知ってる? 卵と玉子の違い
意外と知らない! 〇〇と〇〇の違い

知ってる? 卵と玉子の違い

冷蔵庫の中にひとつでもあると、なにかと便利な玉子。焼いても茹でても生でもいただけるおなじみの食材ですが、その書き方はひらがなの他に「玉子」や「卵」の表記も。いままでなんとなく使ってきた2種類の漢字だけれど、「玉子」と「卵」は同じ意味なのでしょうか。サクッとチェックしてスッキリしちゃいましょう!

■玉子

主に鳥の卵を指し、食材としての意味合いをもったもを「玉子」と表記します。また、加熱するなど調理したものも「玉子料理」とし、「玉子焼き」や「ゆで玉子」と表記するのが一般的です。

■卵

鳥はもちろん、魚や虫など、子孫を残すために産み落とされるもの全般を指して「卵」と表記します。また、食材として扱われたニワトリの玉子でも、非加熱で食すときは「卵」と表記することも多く、代表的なものは「卵かけご飯」ですね。

生物学的な大きなくくりとして「卵」があり、その中に食材としての「玉子」がある、というのが現在のJA全農たまごさんの見解です。
ただ、こちらの分類はいずれも明確な基準はなく、今なお変化している日本語といえそう。たとえば、半熟な「温泉たまご」はどっちの漢字の方がしっくりきますか?

(アリシー 編集部)