メディア個別 ホラーなものからかわいいものまで! お家で作れるハロウィンレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
ホラーなものからかわいいものまで! お家で作れるハロウィンレシピ

ホラーなものからかわいいものまで! お家で作れるハロウィンレシピ

日本にもすっかり定着したハロウィン。ホラーなコスプレをして盛り上がるのも良いですが、この時期しか楽しめない料理を作ってみてはいかがでしょうか。

今回は、お家で作れるハロウィンレシピをご紹介します。

■指が飛び出すゾンビオムライス

オムライスに穴を開けてソーセージを挿したゾンビオムライス。ソーセージの一部をカットして爪を作ると、よりリアルに墓地から這い上がるゾンビの手を再現できます。さらにソーセージを挿した穴をケチャップで隠したら、怖すぎて食欲がなくなっちゃいそう……。

■目玉ゼリー

#eyeball #jelly #halloween #目玉 #ゼリー #ホラー飯 #ハロウィンお菓子 #ぷるぷる #着色料なし

lumiereさん(@lumi.000.s)が投稿した動画 -

球型の製氷機で着色した寒天を固め、その上に白い寒天を入れて作る目玉ゼリー。黒目部分を2色に分ける場合は、着色した層を重ねます。プルプルしていておいしそうだけど、これは噛む勇気が出ない……。

また、うずらのたまごに丸く切ったのりを貼って目玉を作ることもできます。まん丸ではありませんが、たくさんあったらやっぱり怖そう。

■ジャック・オー・ランタンのチーズハンバーグ

食べられる気がしないホラーなレシピが続きましたが、最後はかわいいジャック・オー・ランタン。チーズを切り抜くだけで作れる手軽さが魅力的ですね! スペースを取らず、デコ弁に使いやすいのも◎!

怖いものからかわいいまで楽しめるハロウィンレシピ、いかがでしたか? 今年のハロウィンは食事から楽しんでみましょう。

(マッハ・キショ松+ノオト)

written by

マッハ・ キショ松
マッハ・ キショ松
気がついたらとんでもない名前になってしまい、親に仕事を教えられないWebライター。さえない顔のせいで、小学生の頃から「予備校生っぽい。受験勉強そっちのけで、珍しい虫とか調べてるでしょ」と言われ続けています。ちゃんと自己紹介しても「囲碁が得意」「ほっけの塩焼きが好物」「学校でフォークダンスを踊ったことがない」と勘違いされてしまうのが残念。本当は、将棋とおくらが好きです。
この記事へのご意見はこちら