メディア個別 日本一かわいい鈴木さんは誰だ!? 「鈴木」しか参加できないミスコン | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
日本一かわいい鈴木さんは誰だ!? 「鈴木」しか参加できないミスコン

日本一かわいい鈴木さんは誰だ!? 「鈴木」しか参加できないミスコン

この記事を読んでいる鈴木さん、チャンスですよ! 「鈴木」という苗字を持つ女性しか参加できない、ちょっと変わったミスコン「MISS-SUZUKI」が現在、エントリー受付を行っています。

青山学院大学のサークル・PIXELが7月に行った、佐藤さんしか参加できないミスコン「MISS-SATO」の第2弾となる同企画。参加者の年齢や職業などは不問で、現在の苗字が鈴木である女性なら誰でも参加できます。

ふざけた企画のようにも思えますが、自動車メーカーのSUZUKIなどがスポンサーになっていて、グランプリ受賞者には同社のスクーター「レッツG」と金の表札がプレゼントされます。また、上位6名のファイナリストになれば、同サークルが製作する映像コンテンツ、各種メディアへの出演の可能性も。

前回の「MISS-SATO」で選ばれたファイナリスト7名は、かなりの美人揃い! 「佐藤」は日本で最も多いとされる苗字です。その中から選ばれているだけあって、レベルが高いですね。

その「佐藤」に次いで多い苗字が「鈴木」。なんと全国にはおよそ180万人もの鈴木さんがいるそうですよ。「MISS-SUZUKI」でも、かわいい女性がたくさん集まりそうです。

エントリー期間は11月13日(金)まで。「私こそ1番かわいい鈴木だ!」と思う方は、参加してみてはいかがでしょうか。

(マッハ・キショ松+ノオト)

written by

マッハ・ キショ松
マッハ・ キショ松
気がついたらとんでもない名前になってしまい、親に仕事を教えられないWebライター。さえない顔のせいで、小学生の頃から「予備校生っぽい。受験勉強そっちのけで、珍しい虫とか調べてるでしょ」と言われ続けています。ちゃんと自己紹介しても「囲碁が得意」「ほっけの塩焼きが好物」「学校でフォークダンスを踊ったことがない」と勘違いされてしまうのが残念。本当は、将棋とおくらが好きです。
この記事へのご意見はこちら