メディア個別 お家にある食材で簡単アレンジ!お正月のお餅を美味しく食べるレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
さよなら、平成。私も前に進むよ。
お家にある食材で簡単アレンジ!お正月のお餅を美味しく食べるレシピ

お家にある食材で簡単アレンジ!お正月のお餅を美味しく食べるレシピ

 

いつもの味付けもいいけれど…ほんのひと手間でお餅をもっと美味しく!

あけましておめでとうございます。

お正月にお餅を食べる方は多いのではないでしょうか。お餅は昔からお祝いの日に食べられていたもので、お正月に食べて新年の無事をお祈りするという意味もあります。

すでにお雑煮を召し上がった方もいらっしゃると思います。お雑煮以外にも、おしるこにしたりきな粉や大根おろしを絡めたりと、美味しい食べ方がたくさんありますよね。

私はお餅が大好きなので、お正月に限らず常備しておいて朝食に焼いて食べることもあり、定番以外の食べ方も楽しんでいます。そこで今回は、いつものお餅にちょい足しで楽しめる、おすすめのお餅アレンジをご紹介します! ぜひこの機会に新しい美味しさを見つけてみてくださいね。

 

おなじみの食材をちょい足しするだけ!簡単美味しいお餅アレンジ4選

 

食感が楽しい!チーズとナッツのはちみつ磯辺焼き

定番の磯辺焼きに、細かく切ったプロセスチーズやナッツをトッピングし、はちみつをかけていただく新感覚のお餅アレンジです。ナッツはおつまみ用のアーモンドやピーナッツでOK。意外な組み合わせかもしれませんが、チーズやナッツの塩気とはちみつの甘さが絶妙でクセになる美味しさ。食感も楽しく、白ワインなどとも相性が良さそう。

【主な材料】
切り餅
焼き海苔
プロセスチーズ
アーモンド
レーズン
はちみつ

●詳しいレシピはこちら
『新感覚!チーズとナッツのはちみつ磯辺焼き』

 

おつまみ感覚で!サバ味噌磯辺焼き

2018年に話題になったサバ缶。流行にかかわらず、サバ缶は常備してあるというご家庭も多いのではないでしょうか。ご飯と相性の良いサバ缶は、もちろんお餅とも相性ばっちり! 磯辺焼きの上にサバ缶をのせ、塩もみしたきゅうりをトッピングしました。サバ缶は水煮よりも味噌煮の方が個人的にはおすすめです。きゅうりの爽やかな風味と心地よい歯触りがアクセントになっています。七味をふるとおつまみにもぴったりです。

【主な材料】
切り餅
サバ缶(味噌味)
焼き海苔
きゅうり
七味唐辛子

●詳しいレシピはこちら
『サバ味噌磯辺焼き』

 

スタミナ満点!納豆キムチからみ餅

納豆、キムチ、卵など栄養価の高い食材を焼いたお餅にからめたスタミナ満点のお餅アレンジです。卵黄をくずして絡めながら食べるとマイルドになります。これを食べたら新年から元気いっぱいに過ごせそうですね。

【主な材料】
切り餅
納豆
キムチ(市販)
卵黄

●詳しいレシピはこちら
『納豆キムチからみ餅』

 

子どもが喜ぶ!餅の豚バラチーズ巻きみたらしあん

切り餅にスライスチーズと豚バラ薄切りを巻き付けてフライパンでこんがりと焼き、みたらしあんを絡めました。ユニークな組み合わせですが、甘じょっぱいみたらしあんとチーズの塩気、豚肉のうま味が一体となり、後引く美味しさ。子どもが喜びそうなお餅アレンジです。

【主な材料】
切り餅
スライスチーズ
豚バラ薄切り肉
砂糖
醤油
片栗粉

●詳しいレシピはこちら
『餅の豚バラチーズ巻きみたらしあん』



いつものお餅にひと工夫したお餅アレンジをご紹介しました。どれも身近な食材で作ることができるので、わざわざ買い物に出かけなくても手軽に楽しめると思います。おつまみ系のものから少し変わりダネまで、いろいろ試してお気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。お餅を美味しく食べて、新しい年も元気に過ごせますように。



●こちらのコラムもチェックしてみてくださいね。
思い立ったらすぐできる☆お餅のおもしろレシピまとめ
余ったお餅がおかずに大変身!これでお正月のお餅も残さない!

 

このコラムを書いたNadia Artist

フードコーディネーター・野菜ソムリエ/楠みどり
https://oceans-nadia.com/user/10254