メディア個別 変わりすぎ! 中毒性の高い「#ドントジャッジチャレンジ」動画って? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
変わりすぎ! 中毒性の高い「#ドントジャッジチャレンジ」動画って?

変わりすぎ! 中毒性の高い「#ドントジャッジチャレンジ」動画って?

今InstagramやTwitterなどのSNSで、特に女子たちの間で盛り上がっている「 #ドントジャッジチャレンジ 」をご存知ですか? 一体どんなものなのか、実際に見てみましょう!

思わず「何コレ!」って叫んでしまうような変顔メイク。手で画面を抑えて現れたのは……え、美女!?

ビフォーアフターのギャップにびっくりしてしまいますよね。特に、第3の目があるおもしろメイクには思わず笑ってしまいます。実はこの動画、ただのおもしろ動画ってわけではないんです。

「人を見た目で判断しない!」、「自分に自信を持とう!」など、自分の見た目に対してもっとポジティブになろうといったメッセージを広めるために始まったとのこと。
トレンド★「人を見た目で判断しないで!」インスタで話題の#don’t judge challenge!/danstreet.jp
実はこういったメッセージが込められているんですね! 海外から火が付いた「 #ドントジャッジチャレンジ 」ですが、日本でもチャレンジする人がたくさんいるみたい。早速チェックしてみましょう。

クモの巣メイクはちょっと怖いですが、アフターでは美人に大変身!

志村けんさんの「変なおじさん」風メイクでしょうか? おでこには肉マークも描かれていておもしろいです。

ビフォーのクオリティが高すぎ!!  友だち同士でやるのも楽しそうです。

今話題の、変顔になれるパックを使うと簡単に楽しめそうですよ~。

なんだか中毒性の高いこの動画。InstagamやTwitterのハッシュタグ検索をすればたくさん出てくるので、もっと見たい人はチェックしてみて! 動画はビフォーで変顔、画面を手で隠しその後キメ顔になるという流れで作るようです。好きな音楽を流すのも忘れないで。筆者調べでは「GOODTIME」というアプリを使って、動画を作っている人が多かったですよ!

確かにおもしろい動画ですが、誰かを傷つけてしまうようなメイクはしないように注意が必要です! みなさんも、みんなを笑顔にさせてくれるような動画を作ってみてはいかがですか?


(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら