メディア個別 社会の辛さがビシビシ伝わる! サンリオの新キャラクターがシュールすぎる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
社会の辛さがビシビシ伝わる! サンリオの新キャラクターがシュールすぎる

社会の辛さがビシビシ伝わる! サンリオの新キャラクターがシュールすぎる

サンリオといえば、ハローキティやマイメロディをはじめとした女の子に人気のキャラクターたち! ……だと思っていたのですが、最近はちょっと様子が違うようです。

Web上で投票を受け付けている「サンリオキャラリーマン総選挙」で、サラリーマンやOLをモチーフにした新キャラクターが登場していました。

デスボイスで仕事の愚痴を叫ぶ「アグレッシブ烈子」、「社会の歯車」とも言われるビジネスマンのやるせない気持ちを代弁する「歯ぐるマンスタイル」など、個性的なキャラクターばかりです。

世知辛い世の中を反映したキャラクターたちに、Twitter上では驚きの声が多数。かわいくないわけではないんだけど……シュールすぎるよ!

新キャラクターは全24種類で、すべてLINEスタンプが発売されています。職場で使えるおもしろいスタンプが盛りだくさんで、使い勝手が良さそう。

「サンリオキャラリーマン総選挙」は、一般人気投票とLINEクリエイターズスタンプの購入実績、サンリオ「月刊いちご新聞」10月号(216円)に付いている専用用紙での投票で順位を確定し、投票数の多いキャラを大人向けキャラとして、売り出して行くそうです!

投票期間は10月27日(火)23:59まで。ヘンテコなキャラクターばかりですが、気になる方はぜひチェックしてみてください!

(マッハ・キショ松+ノオト)

written by

マッハ・ キショ松
マッハ・ キショ松
気がついたらとんでもない名前になってしまい、親に仕事を教えられないWebライター。さえない顔のせいで、小学生の頃から「予備校生っぽい。受験勉強そっちのけで、珍しい虫とか調べてるでしょ」と言われ続けています。ちゃんと自己紹介しても「囲碁が得意」「ほっけの塩焼きが好物」「学校でフォークダンスを踊ったことがない」と勘違いされてしまうのが残念。本当は、将棋とおくらが好きです。
この記事へのご意見はこちら