メディア個別 喪中はがきをもらったとき、こちらからの新年のご挨拶はどうする? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
想いを文字にしてみる。
喪中はがきをもらったとき、こちらからの新年のご挨拶はどうする?
いまさら聞けない! 大人のマナークイズ

喪中はがきをもらったとき、こちらからの新年のご挨拶はどうする?

年末になると送られてくる喪中はがき。受け取ったことがある人も多いかと思います。相手からの年末年始のご挨拶をいただけないということになりますが、さてこちらからの新年のご挨拶はどうしたらいいのでしょうか。

こちらは喪中ではないので、挨拶をしても大丈夫なのか? それとも、こちらも挨拶をしてはいけないのか? 気になりますよね。

Q. 喪中はがきをもらったとき、こちらからの新年のご挨拶はどうする?

【1】こちらは喪中じゃないから年賀状は送る

【2】寒中お見舞いを送る

【3】何も送らない





正解は……

【2】寒中お見舞いを送る

何も送らないのは味気ないです。

実は、喪中の人へ年賀状を送ってはいけないわけでもないんです。ただ、相手の気持ちを考えると送りにくいもの。ここは年賀状をださずに、寒中お見舞いを送りましょう。

なんの挨拶もないのは寂しいものです。寒中お見舞いなら、新年のご挨拶を避けつつも交流することができますね。


さて、あなたは正解できましたか?
「不覚にも間違えてしまった……」という方は、正しいマナーをしっかり覚えておきましょう。

正しいマナーを身に着けておけば、品格のある大人の女性になれます。アラサー女子として、しっかりとマナーを学びましょう。

(神之れい+アリシー編集部)