メディア個別 始めてみない? 10秒からできる朝掃除のススメ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
始めてみない? 10秒からできる朝掃除のススメ

始めてみない? 10秒からできる朝掃除のススメ

みなさんは掃除っていつしてますか? 朝は出かける準備だけでバタバタと忙しいし、夜は仕事で疲れてるし。休日にまとめてやろうと思っても、最低限のことしかできない……なんていうのは、掃除あるあるですよね。最近話題になっていて、オススメしたいのが朝掃除! そんな忙しい時に掃除なんかできないよ! という人でも大丈夫なんです。

掃除は、最初から「毎日30分やろう」なんて考えないこと。そもそも習慣が身につかないのは、目標が高すぎることが原因の1つ。最初は「10秒掃除」で十分です。どんなに忙しい人でも10秒ならできるはず。たった10秒でも「余分なゴミを1個ゴミ箱に捨てる」「窓を開けて換気する」などできることはたくさんあります。それを毎日続けるだけ。
掃除の習慣:「毎日10秒」が断ち切る、負けのサイクル/PRESIDENT Online
10秒でも良いんですね! 確かにそれなら続けられそう。テーブルやシンクを台拭きできれいにするとか、玄関の靴を並べ直すなどもオススメ簡単メニュー。慣れてきたら、10秒でやるメニューを少しずつ増やして行けば家中ピカピカに!

実際に朝掃除をされている人たちもたくさん。

おふみさん(@ofumi_3)が投稿した写真 -

習慣になってしまえば、掃除しなくてはいられなくなってしまうし、夜のうちに掃除しやすくするための、ちょっとした片付けなどができるようになってきますよ。

注意点は……。

「あれもこれもと欲張らないこと」。人間、乗ってしまうともっともっとと動けてしまうものですが、自分で自分のハードルを上げてしまうことで明日の朝も行う元気を殺いでしまっては本末転倒です。
忙しい人ほど「朝5分掃除」のススメ/All About
やり過ぎないこと! 多くても5分、物足りないくらいでちょうど良いそうです。やり残したことは、明日の朝のお楽しみに。

慌ただしい朝時間ですが、ほんの少しだけ早起きして、朝掃除。すっきり気持ちの良い1日の始まりにしてみませんか?


(田中いつき+ノオト)