メディア個別 パスタなのに太らない!? お手軽ヘルシーな「ベジパスタ」とは? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
パスタなのに太らない!? お手軽ヘルシーな「ベジパスタ」とは?

パスタなのに太らない!? お手軽ヘルシーな「ベジパスタ」とは?

「今日はパスタが食べたいなぁ」と思っても、カロリーが気になって諦めてしまうことってありますよね。そんな時は野菜で麺を作ってみてはいかがですか? 今、野菜で作った麺で「ベジパスタ」を作るのが密かなブームになっているんですよ~。

SNSでもベジパスタを作っている方の報告がありました!!

ズッキーニを使うと、本当に野菜からできているの!? と思うような見た目です。

こちらはズッキーニ麺とミートソースの組み合わせ。ソースとの絡みもばっちり!!

ズッキーニで作られた麺は、海外では「ズードル」と呼ばれて話題になっています。

ニンジン麺とチミチュリソースのベジパスタ。チミチュリソースはアルゼンチン発祥の万能ソース。おいしそうですね。

いつものサラダが簡単におしゃれな一品に!! レシピを考えるのが本当に楽しくなっちゃいます。

どのパスタもおいしそう~。カロリーオフの強い味方になりそうなベジパスタは、ベジッティという商品で作るようです。

商品を取り扱っているPLAZAでは、かなりの売れ行きとのこと! 早速、PLAZAのPR担当初鹿さんにお話を伺いました。

――「ベジッティ」が大人気とのことですが、どのような方におすすめですか?

「しっかり食べたいけど、カロリーを抑えたい方、ヘルシー志向の強い方に人気なので、20代~30代の女性には得におすすめです! また、スライサーとしても便利なので、料理のバリエーションを増やしたい方にもいいですね」

――ちなみに、どんな野菜で作ると良いのでしょうか?

「ズッキーニやキュウリ、だいこん、にんじんなど長細くて柔らかい野菜が定番です」

――最後に、作った野菜麺で作るおすすめのレシピを教えていただけますか?

「ズッキーニのパスタが好きです。トマトソースなど、通常のパスタ同様のソースに合いますよ」

初鹿さんもズードルがおすすめとのこと! いろいろな野菜とソースの組み合わせで毎日飽きることなく食べられそうですね。価格は1,980円(税込)とプチプラなのも魅力! 友だちへのプレゼントにも良さそうです。

夏太りしちゃった方は「ベジパスタ」の野菜の力で、カラダをリセットしちゃいましょう!


(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら