メディア個別 チーズ好き必見! ランチパックの悪魔的アレンジが最高すぎる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
チーズ好き必見! ランチパックの悪魔的アレンジが最高すぎる
バズグルメ

チーズ好き必見! ランチパックの悪魔的アレンジが最高すぎる

気軽に食べられるサンドイッチの定番、ヤマザキのランチパック。味のバリエーションも豊富で、どれにしようか迷ってしまいますよね。

もちろんそのまま食べてもおいしいのですが、今回はチーズ好きにはたまらない、悪魔的なアレンジレシピをご紹介します。

■ランチパックグリルドチーズの作り方

用意したのはランチパックのツナマヨネーズ。

ランチパック1個にスライスチェダーチーズを3枚重ねます。

黒こしょうを軽く振り、もう1個のランチパックでサンドします。あとはこれをバターを溶かしたフライパンでチーズが溶けるまで焼くだけ。

できあがり! わ〜、こんがりと焼けたパンと、とろけるチェダーチーズが食欲をそそりますね。ツナマヨとチーズが合わないわけもなく、味も想像通りとってもおいしい! 黒こしょうが味のアクセントになっています。溢れ出るチーズ、やばい!!

こちら、実はヤマザキの公式サイトで紹介されているランチパックのアレンジレシピ。ランチパックを2枚重ねて食べる発想はなかった……!

■いろんなランチパックで作ってみた

せっかくなのでいろんなランチパックでグリルドチーズのアレンジを試してみました。

まずはメンチカツ。冒険できない筆者は「チーズと絶対合うでしょ……」と思った味をチョイスしました。

完成! かなりボリューミー。

見た目で気づき、ひとくち食べて確信。これはまさか、ダブルチーズバーガーを作ってしまったのでは……!! ハンバーグではなくメンチカツではあるものの、お店で食べるハンバーガーに限りなく近かったです。しかも焼きたて。最高です。

続いて筆者が選んだのはランチパックの定番、ピーナッツ。えっ、合うの……? なお、黒こしょうは加えずに焼いてみました。

う、うわぁ……。切ったそばから流れ出るピーナッツバターとチーズ。温めたランチパックのピーナッツ味は、中がトロトロになることを、切ったあとで思い出した筆者。切らないほうが断然食べやすいかも。

肝心のお味はというと、チーズとピーナッツが絶妙に合うんです。これにはびっくり。甘じょっぱさがクセになりそう。バターでパンを焼いているので、ふんわりとバターが香るのもおやつ感がありました!

どれもカロリーは400kcal近くになるので、本当に悪魔的……な食べ物ですが、チーズ好きやランチパック好きにはおすすめしたいアレンジばかり。ぜひ試してみてくださいね。

(伊東ししゃも+アリシー編集部)