メディア個別 【衝撃のギャップ】相撲好き女子「スー女」の原点は力士の公式Twitterにあった!? | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
【衝撃のギャップ】相撲好き女子「スー女」の原点は力士の公式Twitterにあった!?

【衝撃のギャップ】相撲好き女子「スー女」の原点は力士の公式Twitterにあった!?

みなさん、相撲にはどんなイメージがありますか? お堅そう? 年配のファンが多そう? 実際、サッカーや野球のように、若い人たちが気軽に観に行く印象はあまりないかもしれません。

しかし最近、お相撲さんのオフショットがTwitterにアップされていてちょっと話題になっているんですよ。早速チェックしてみましょう!

日本相撲協会のアカウントではチャーミングな千代丸関が紹介されています。ポージングがとってもキュート!

BBQをする姿をツイートしているのは千代鳳関。サングラスをかけるとワイルドでカッコいい! ちなみに先ほど紹介した千代丸関の実の弟なんですって!!

陸奥部屋の霧乃龍昇さんのツイートはすごい勢いでリツイートされています。思わずドキッとしちゃいますが、ちゃんと穿かれているそうです(笑)。

また、ストリートビューに写っているお相撲さんも話題になっています。

両国国技館をストリートビューで見ると、たくさんのお相撲さんがお出迎えしてくれます。これは楽しい!

近付いてみると、ハートマークを作っている方も! そのかわいさにキュン!! 他にも土俵や館内などの内部も見ることができます。

土俵の上ではあんなに凛々しいみなさんですが、こんなチャーミングな一面を知ると、親近感がわきますね。日本相撲協会はもっと相撲を盛り上げようと、人気力士のお姫様抱っこ会や、うちわやタオルなどのグッズ発売なども企画。まるでアイドル並の人気ですね!

国技館ではなんとツーショットで撮れるプリクラまで登場! 思わずコンプリートしたくなるかも!?

そんな相撲界に魅せられて、なんと相撲が大好きな女子、「スー女」も急増中。女性向けの相撲雑誌まで発売されています。観戦に行くだけではなくこんな楽しみ方も!

部屋によっては稽古の見学ができるところもあるようです! これは観戦よりも力士が身近に感じられそうですね☆ ただし大好きな力士が近くにいても、静かにマナーを守って見学しましょう。

日本の伝統文化の相撲ですが、力士たちは意外にかわいくて身近な存在でしたね。これは知られざる魅力がまだまだありそう!! 気になった方はぜひ、相撲の世界に土俵入りしてみてはいかがですか?


(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら