彼の熱いメッセージに魂揺さぶられる 松岡修造カレンダー

彼の熱いメッセージに魂揺さぶられる 松岡修造カレンダー

もっと熱くなれよ!
2014年も残りわずか。来年もいい年になりますように……ということで、今回は2015年を熱くパワフルに過ごせそうなカレンダーをご紹介します。
写真提供/PHP研究所
表紙からインパクト大のカレンダーは、『【日めくり】まいにち、修造!』。31の言葉とスペシャルメッセージ、ユニークな写真を通じて、松岡修造さんがあなたの毎日を全力で応援してくれます。
写真提供/PHP研究所
そこに書かれているのは「自分を持ちたいなら、サバになれ!」、「わがままでなく、あるがままに」、「後ろを見るな! 前も見るな! 今を見ろ!」など、修造節全開の熱いメッセージ。
ツイッターユーザーからも熱い注目を浴びるこのカレンダーは、リリース直後、即売り切れとなる人気ぶり! なかには「凹んでいる友人に送ったら喜ばれた」なんて声も。

松岡修造=熱い男として世間に知られていますが、そのルーツは学生時代にさかのぼります。実は、こんな意外な進路をたどっていたそうで。

松岡修造自身は慶應義塾幼稚舎・慶應義塾中等部、慶應義塾高等学校と進学後、テニスの道を究めるため、家族の反対の中、テニスの名門である柳川高等学校に編入。その後、プロテニスプレイヤーからスポーツキャスターに転身した、一族の中では異色の存在だ。ネット掲示板では「修造本人は家柄関係なく自分の力で頑張ってきたんだろう」など、恵まれた環境にありながらもプロスポーツという実力のみの世界に飛び込み、実績をあげた松岡の努力を称える声が多く寄せられた。

家族の反対の中、自分の意志でテニスを続けた松岡さん。そんな彼の言葉だからこそ熱く心に響くのかもしれません。

(松井芙実香+ノオト)

関連記事