メディア個別 煮物・コロッケ・グラタンも!里いもほっこりおかずバリエ15選 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
煮物・コロッケ・グラタンも!里いもほっこりおかずバリエ15選

煮物・コロッケ・グラタンも!里いもほっこりおかずバリエ15選

【目次】
1.こんな皮むきの方法も♪意外に簡単な里いもの下処理
2.イカやこんにゃくとの組み合わせがおいしい♪里いもの煮物、煮っ転がし
3.子どもも大好き!コロッケやグラタンなど人気のおかず
4.ひき肉や豚肉、鶏肉も♪里いもと相性のよい肉を使った人気レシピ

 

1.こんな皮むきの方法も♪意外に簡単な里いもの下処理

皮むきが、つるつる滑ってやりにくい! もっと簡単に里いもを料理に使えれば…と思っている人は少なくないのでは? 土をしっかり落として、皮をむいて下茹でして…という基本のやり方にこだわらなくても、簡単に下ごしらえを済ませる方法があるんです! ぜひ知っておきたい、里いも調理のいろんなワザをご紹介します!

 

皮が簡単に外れます♪里いもをまるごと茹でる皮むきの方法

里いもはよく洗って泥を落とし、たっぷりの水に入れます。皮つきのまま茹でて、竹串がすっと入る硬さになったらザルにあげます。熱いのでやけどに注意しながら、そのまま皮をむけばツルリと簡単に取れますよ♪

●西井千里(ち~sun)さんのねっとりホクホク♡里芋のサラダ!

 

こうすれば大丈夫♪手が滑らない里いもの皮のむき方

里いも特有のぬめりで手が滑りやすい悩みは、洗った後、よく乾かしてからむくことで解決できます! 皮をむいた里いもに塩をもみこみ、下茹ですれば下処理は完了です♪

●がまざわ たかこさんの山形風いも煮

 

ひと手間でおいしさがアップ♪米のとぎ汁を使った下茹で

皮をむいてきれいに洗った里いもを米のとぎ汁で茹でる、昔ながらの下茹での方法です。15分ぐらい茹でるだけで、里いもの味が抜群においしくなります♪

●豊田 亜紀子さんの里芋の鶏ひき肉あん 作り置きレシピ ほっこりなごむ和惣菜♪

 

2.イカやこんにゃくとの組み合わせがおいしい♪里いもの煮物、煮っ転がし

里いもといえば、まずはやはり煮物♪ 煮物と一言でいっても、煮汁を含ませた含め煮や、鍋で里いもを転がしながら煮詰めていく煮っ転がしなどがあります。こんにゃくやイカなどとの組み合わせも、じんわりおいしい定番料理。煮て楽しむ里いものレシピ4品をご紹介します!

 

下茹でが大切!出汁でコトコト煮る基本の煮物

里いもを出汁、醤油、みりん、砂糖で煮た基本の煮物。塩でもんでぬめりを取ってから、10分ほど下茹ですることで、味がしみこみやすくなります。最後にゆずの皮をすりおろして散らせば、ぐっと本格的な仕上がりに。

●楠みどりさんの里芋の煮物柚子風味

 

しっかり味がついておいしい♪里いものぬめりを活かした煮っ転がし

里いものぬめりをあえて残しながら仕上げた粘り気のある煮っ転がし。煮立てたきび砂糖、醤油を絡めるように煮詰めた後、だし汁で煮て、最後にみりんで照りを出します。調味料少なめでもしっかり味がつくのがポイントです。

●庭乃桃さんの田舎風 里芋の煮っころがし

 

ご飯が進む♪里いもとこんにゃく、豚肉の味噌煮

里いも、こんにゃく、豚肉入りの煮物。しょうがとにんにくが効いたこっくり味噌味は、ご飯にもお酒にもよく合います。しっかりボリュームのある煮物は、焼き魚などあっさりした主菜の時に頼れるおかずです。

●Norimakiさんの里芋と豚肉のこっくり味噌煮

 

里いもとイカは相性抜群♪煮る時間が短い簡単煮物

里いもは蒸して柔らかくしてから出汁、みりん、白だし、砂糖を沸騰させた中へ。もう一度沸騰したらイカを入れてサッと火を通します。煮汁で煮る時間を極力減らすことで、里いもは煮崩れずイカは柔らかく仕上がりますよ。

●manngo(河野ひとみ)さんのヤリイカと里芋の煮物

 

3.子どもも大好き!コロッケやグラタンなど人気のおかず

和のメニューのイメージが強い里いもですが、じゃがいもやさつまいもよりも粘りがあるので、クリーミーな料理に向いています。子どもが大好きな定番メニューのコロッケ、グラタン、カレーなどの洋風レシピもおまかせ! 定番のじゃがいもにちょっと飽きたら、ぜひ試してみてくださいね♪

 

里いもがねっとりクリーミー♪明太子とチーズ入りコロッケ

里いもが苦手なお子さんにも大人気のメニュー。茹でてつぶした里いもに明太子とマヨネーズを混ぜ、真ん中にモッツアレラチーズを埋め込んだコロッケです。仕上げにかけるソースにも明太子を使って、うま味がさらにアップ。

●SHIORIさんの里芋と明太子のとろけるチーズinコロッケ。

 

クリーミーな里いもにチーズが合う♪少ない材料でできる簡単グラタン

主材料は里いもだけのお手軽グラタン。牛乳で煮込んだ里いもに生クリームを加え、耐熱皿に流し入れます。あとはとろけるチーズをかけて、オーブンで焼き目をつけるだけ♪ 乳製品と里いもの相性の良さを味わって。

●saecoさんの材料ひとつ!里芋のシンプルグラタン

 

味噌入りソースがご飯に合う♪鮭と里いもの和風グラタン

レンジ加熱してスライスした里いも、炒めた鮭としめじを耐熱皿に並べ、味噌、パルメザンチーズ、生クリーム、牛乳を混ぜたソースをかけます。あとはパルメザンチーズをかけてオーブンで焼くだけ。ご飯にも合う和の味付けです。

●増田陽子さんの鮭と里芋の味噌グラタン

 

お弁当のおかずやおつまみにも♪里いものモチモチ照り揚げ

下茹でした片栗粉をまぶした里いもは、オリーブオイルとにんにくを加熱したフライパンで揚げ焼きにします。コロコロと転がしてしっかり揚げたら、醤油、みりんで照りを出して熱々のうちにいただきましょう♪

●Mayu*さんの里芋のもっちり照り揚げ

 

フライパンで簡単♪里いものとろみを活かしたルウ不要のカレー

煮込んだ里いもでとろみがつくので、小麦粉やルウを使わなくてもできちゃう時短カレー。里いもの食物繊維と低カロリーな鶏むね肉のコンビは、ダイエット中の方にもおすすめです!

●ふじたかなさんの里芋と鶏ムネ肉の時短フライパンカレー☆

 

4.ひき肉や豚肉、鶏肉も♪里いもと相性のよい肉を使った人気レシピ

じゃがいもの“肉じゃが“同様、お肉は里いもとも相性◎。ひき肉、鶏肉、豚肉と組み合わせることで、ボリュームも出て濃厚な味わいのメインおかずになります♪ 煮物、炒め物など、里いもをおいしく食べられるNadiaの人気レシピ3品です。

 

放ったらかしOK♪里いも×ひき肉の人気No.1レシピです!

里いもとひき肉を炒めて、醤油、砂糖、みりん、だしの素で甘辛味に煮込んだそぼろ煮。ほとんどが煮込み時間なので、その間にもう1品作れちゃいます! 濃いめの味つけで作り置きにもぴったりです。

●Yuuさんのホクホクねっとり♪ご飯がすすむ♪『里芋の甘辛♡そぼろ煮』

 

オイスターソースでこっくり仕上げ!里いもと鶏もも肉の煮物

鶏もも肉の両面を焼いた鍋に下茹でした里いもを入れ、調味料と水を加えて煮込みます。オイスターソースや酢を加えるので、照りのあるこっくりした味わいに♪ お皿に盛り、ゆで卵と万能ねぎを添えて。

●楠本 睦実さんの鶏と里芋のこっくり煮

 

ごま味噌味が後をひきます♪里いもと豚肉の炒め物

里いもはレンジ加熱で柔らかくし、薄切り肉を使うので短時間でしっかり味がしみ込んだおかずができます。しょうがが効いたごま味噌炒めは、お弁当のおかずにもぴったりです。

●さっちん (佐野幸子)さんの里芋と豚肉のごま味噌炒め

 

いろんな「おいも」をたくさん食べたい!
・外はカリッと中はほっくりもちもち!じゃがいもガレットレシピ
・トースターで手軽に!秋のほっくりスイーツ「スイートポテト」を作ろう
・みずみずしい今こそ買い時♡旬の長芋アレンジレシピまとめ