メディア個別 絶対買い! ストレスから解き放つ、究極の癒しコスメでご褒美を。 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
絶対買い! ストレスから解き放つ、究極の癒しコスメでご褒美を。

絶対買い! ストレスから解き放つ、究極の癒しコスメでご褒美を。

みなさん、今月も1ヶ月お疲れさまでした! 

プチプラコスメ好きな人も、頑張った自分へのご褒美に、いつもよりリッチで上質な“ご褒美容”アイテムで、ぜひご自身をいたわってください。

特にアラサーたるもの、たまには良いものに触れて、気持ちを高めることが大切。

私は職業柄、美容関連の発表会にお招きいただく機会が多く、一般発売される前の素敵なコスメに触れてきました。

メイクやスキンケアはストレスからの解放の手段であって欲しいですよね。だから今回は、頑張る私たちの心をほぐしてくれるようなスペシャルアイテムを2つご紹介したいと思います。

■香りでなりたい気分に整えてくれるオーガニックのアロマスプレー

▲「パーフェクトポーション バランシングスプレー」(50ml=税抜1,600円)

オーガニックのローションやはちみつなどで知られる「たかくら新産業」から、世界有数のオーガニック先進国・オーストラリア発のオーガニックアロマブランド「パーフェクトポーション」のアロマスプレー「バランシングスプレー」が登場しました。

アロマセラピー理論に基づいて調合された、オーガニック100%の厳選された精油から作られたこのスプレー。なりたい気分に整えてくれます。

疲れてきた時に、これを頭上からサーッと吹きかけると、森林浴をしているような香りに包まれて、気分転換にちょうどいいんです。

まさに、ストレスによって自律神経が乱れがちな現代人にぴったりの、お守り的アイテム!

全部で5種類の香りを展開しており、シーン別に使い分けることができます。

なにより、なりたい気分に合わせて選ぶ楽しみがあるのが、私のツボにはまりました。

たとえば、仕事や勉強を始める前にはクリアでシャープな香りの「コンセントレーション」、冷静になりたい時には穏やかなハーブの香りがする「カーム」など……。

個人的に好きだったのはサンダルウッドやベチバーの香りがする「マインドフルネス」。その名の通り、瞑想や精神統一など、心を鎮める時にピッタリです。

プラシーボ効果かもしれませんが、「スプレーする=心のざわめきが落ち着く」というように、反射的にそう反応するようになってきたので、疲れが溜まりやすい私はいつも携帯しています! 11月1日発売。

■酒かすとタマヌオイルの二層構造で高保湿を実現!

▲「shiro タマヌ オイルインセラム」(30ml=税抜15,000円)

お次に紹介するのは、酒かす化粧水で有名な「shiro」の、漢方に使用される厳選した植物エキスと酒かすをたっぷり配合した、高保湿オイル美容液「タマヌ オイルインセラム」。

▲スプレー式ノズル(珍しい……)

お値段も15,000円とリッチな分、成分も贅沢!

太平洋の島々では「神の木」と呼ばれているタマヌオイルから採れるタマヌオイルは、「奇跡の万能薬」とうたわれるほど、あらゆる皮膚トラブルに期待できるのだとか。

そこに肌にうるおいを与え、キメを整えてくれるといわれる酒かすを配合。

オイルと水分の二層構造なので、バランスよく肌に行き渡ります。

使う時はこれをシャッフルし……

まんべんなくまざってからスプレーして使います。

水分と油分のブレンドだからか、今まで使ったオイルで一番さらっとした仕上がりなので、脂性肌の私にうってつけ。ベタつき感ゼロに近いのは、ストレスなくていいです。なのにハリとうるおいがすごいから多幸感もすごい。

浸透具合もとてもよく、少量で済むからコスパはいいのかも。私は化粧水に混ぜて肌に伸ばしています。


疲れた時のリフレッシュとして香りに助けられたり、めんどくさいと思われがちなスキンケアが楽しみの時間になったり、頑張る全ての女性に、この癒しの2アイテムを試してみて欲しいと思います。それではまた来月お会いしましょう。

(藤田佳奈美)

written by

藤田佳奈美
アリシー副編集長
藤田佳奈美
創作ダンスや女子ひとり飲み、七号食ダイエットなど、興味はあるけど苦手なことに果敢に立ち向かうスタンスで頑張るのがモットー。 ジャンル問わない雑食系編集ライターでもあるが、最近は若者の離婚や恋愛離れなどの男女問題や、オカメインコ愛について語らせると暑苦しくなる。 だいたいマガジンハウスにいる。だいたい隅田川沿いで飲んでる。
この記事へのご意見はこちら