メディア個別 同級生がすっかり母の顔に… 同窓会あるある | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
同級生がすっかり母の顔に… 同窓会あるある
【第4木曜】すれみの女子あるある観察日記

同級生がすっかり母の顔に… 同窓会あるある

こんにちは、すれみです。

先日、学生時代の友人と会う機会があったのですが、そこで「同窓会したいね」という話になりました。企画してくれれば行きますが、誰も企画する気配がありません。実現しなさそうです。

いきなりあるあるを言ってしまいましたが、今月は「同窓会あるある」を紹介したいと思います~~~!!!

■子連れ友人を見て泣けてくる

結婚・出産ブームの第一波(20~23歳)、第二波(27~30歳)を経験したであろうアリシー読者のほとんどはきっとまだ子連れサイドではないと思うのですが(偏見)、どうですか? 泣けてきません?

学生時代に尖っていた人がすっかり良いお母さんになった姿を見ると恋人探しに同窓会に来てる自分が情けなくなってきますよね……。

■SNSで繋がっているから久しぶり感がない

イマドキのあるあるですね。今の時代、ほとんどの人がやっているSNS。そこまで仲良くなかった学生時代の友人もフォローしているため、なんの仕事をしているのか、どこに出かけたかなど筒抜け。近況の写真も見ているので、久しぶりに会っても、ちょいちょい会っていたかのような感覚になっていませんか?

SNSが今ほど普及していなかった高校時代に、中学時代の友人と会った時の方が感動が大きかったような気がします。

■誰? って奴

SNSでー……と言いつつも、全員がやっているわけではないので、当然“本当に久しぶり”な人もいます。その中で「誰?」と思う人はいますよね。

見た目が変わった人、本当によく知らない人はともかく、大して仲良くもなかったのに、馴れ馴れしく話しかけてくるやつは滅んでくれ。

■人が多すぎて近くに座っている人としか話せない

恋人探しにー……と意気込んでいても、席によってはウロウロするわけにもいかずに、結局話したい人とは話せないものですよね。

目的の男性だけでなく、仲良かった友人ともなかなか話せないなんてことも……。

■やめてくれ

やめてくれって。

■いつの間にかいなくなっている男女

気付いたら消えてる男女、いますよね。

のちに復縁する元カップル、ワンナイトの関係を持つ恋人持ち。

大人だから、いろいろありますよね。大人だから。

■誘われてない

たくさんのあるあるを描きましたが、私はこっちサイドでした、そういえば。

今夏もTwitterとInstagramのストーリーで同級生が集まってる写真を見ました。「同窓会」ってほどカッチリしたものではなかったのが幸いですが、私が知らないだけで同窓会は行われていたのかもしれません。悲し。

■おわりに

いかがでしたか?

私もそろそろ年齢的に、同窓会的なものが増えてくるので、行きたい気持ちはあるのですが、なんせほぼ無職みたいな引きこもりなので、行きたくない気持ちと半々です。

そもそも誘われるかどうかわからないですし。悲し。

ということで、今回はこのへんで。さようなら。

(すれみ+ノオト)