メディア個別 砂糖不使用! みりんで作るプリンが衝撃的においしい | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
砂糖不使用! みりんで作るプリンが衝撃的においしい

砂糖不使用! みりんで作るプリンが衝撃的においしい

砂糖の代わりにみりんを使ったプリンがおいしいという噂を聞きつけました! なんとシロップもみりんで作れちゃうんだとか。煮物のイメージしかないみりんですが……。一体どんな味なのか気になった筆者、早速作ってみましたよ。

材料(プリンカップ4つ分)は本みりん200ml、牛乳200ml、卵2個、醤油小さじ1/3、水大さじ1です。みりんには「本みりん」と「みりん風調味料」がありますが、今回は本みりんを使ってくださいね。

小鍋に本みりんを入れ、弱火で半量になるまで煮詰めます。カトラリーで水深を測っておくと、半量になったのがわかりやすいですよ。

10分ほど煮詰めたら半量になりました。念のために測ってみると、ぴったり100ml! 色がやや濃くなり、甘い香りがしています。ここからシロップ用に大さじ1半を取り分けておいてください。

本みりんに牛乳を入れ、よく混ぜます。

温度が下がっていることを確認してから、割りほぐした卵も入れます。

味噌こしなどで卵液をこしてから(なければやらなくても大丈夫!)、カップへ入れます。蓋があれば蓋をし、なければラップをふんわりとかけます。

まずは、200w(弱)の電子レンジで6分加熱。その後、一度レンジを開けてカップの位置を入れ替えましょう。こうすることで、加熱ムラが防げます。再度200wで4分加熱します。

その間に、取り分けておいた本みりんと醤油、水を混ぜればシロップのできあがり。プリンは加熱が終わったら、竹串などを刺して、卵液が噴き出さなければOK♪ 吹き出してくる場合は30秒ずつ加熱時間を増やしてみてください。

固まったら、シロップをかけて完成です。トッピングにクコの実を乗せましたが、お好みのフルーツやホイップをトッピングしても良さそう。

予想以上にトロトロ! 一口食べてみると、しっかり甘みが感じられます! みりんとは思えない衝撃的な甘さでした。みりんのうまみとまろやかさに、醤油の香りと塩味が複雑に絡まって、濃厚なプリンになっていましたよ。温かいままでも、冷やしてもおいしいです♪

冷蔵庫にあるもので作れちゃうみりんプリン。砂糖不使用なので、スイーツを食べている罪悪感が少しは薄まるかも? 深夜や休日のおやつに作ってみてはいかがでしょうか?

(田中いつき+ノオト)