メディア個別 今年もあと僅か! 2018年下半期恋愛運を「悪魔の誕生日占い」でチェック | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
忘れられないキス。
今年もあと僅か! 2018年下半期恋愛運を「悪魔の誕生日占い」でチェック
悪魔の誕生日占い

今年もあと僅か! 2018年下半期恋愛運を「悪魔の誕生日占い」でチェック

読書の秋は少しずつ深まり、人肌恋しい季節になりつつある今日この頃。『2018年下半期 あなたの運勢』(幻冬舎)の著者・真木あかりが、今秋の恋愛運を、恋愛力アップにつながるオススメのマンガ本と誕生日から紐解いていきます。

★1日生まれ、10日生まれ、19日生まれ、28日生まれ

この秋の恋愛運は、流れに任せるのがベター。本当に続くご縁であればうまくいきますが、そうでないご縁は自然と疎遠になっていくかも。ただ、たとえ望まない展開が起きた場合でも、最終的には「それでよかった」と思える着地点に到達するはず。あなたが本当の意味で幸せになれる恋ならきっとうまくいきます。そのことを忘れないで。

この秋、オススメのマンガは…幸せな未来をイメージング「結婚モノ」

人生を大きく左右する結婚は、ただ恋をしている時には想像もできなかったような問題が持ち上がることも多いもの。自分が本当に幸せでいられる結婚って? 感動しながら幸せのイメージを描いてみませんか?

★2日生まれ、11日生まれ、20日生まれ、29日生まれ

この秋は、カップルにはふってわいたような問題が持ち上がるかもしれません。カギは「ふたりの問題」ととらえて力を合わせていけるかどうか。「君の問題なんだから自分で解決してよ」的な態度を取られたなら前途多難です。今後のことは今一度、よく考えたほうがいいかも!? 当然ながら、あなたが彼の問題を他人事としか思えない場合も同様です。

この秋、オススメのマンガは…違いがあるから愛しい「年の差恋愛モノ」

ジェネレーションギャップに立場の差、収入の差……さまざまな障壁がたちはだかる年の差恋愛。そんなふたりが理解し合うまでのプロセスには学びがたくさん。ときめきながら参考にしてみては。

★3日生まれ、12日生まれ、21日生まれ、30日生まれ

安定期。心配事や問題はゼロではないけれど、時間をかけてひとつひとつクリアしていけばちょうどいいところで折り合いがつきます。焦らずにじっくり絆を強めていけば、年末には嬉しい出来事も期待できるかも。重要なのは、ネガティブになりすぎないこと。あなたはもともとまっすぐな頑張り屋さんですから、持ち前の資質を活かしてポジティブに考えましょう。

この秋、オススメのマンガは…オトナの恋を疑似体験「職場恋愛モノ」

オトナになって、仕事を頑張って……そうした中での恋は、甘やかなことばかりではありませんよね。でも、困難を乗り越えた愛こそ強く、失われにくいもの。自分の幸せのカタチを考えるきっかけにしてみては?

★4日生まれ、13日生まれ、22日生まれ、31日生まれ

出会いを求めて行動範囲を広げたり、恋人に積極的に働きかけたりするのも悪くはありませんが、この秋はひとりの時間を大切にすることも大事。恋とは対極のようでいて、巡り巡って自分の理想の恋を引き寄せることになるはずです。秋の夜長はしっとりと、自分磨きやリラックス、読書などに時間を使ってみてはいかがでしょうか。

この秋、オススメのマンガは…「失恋・悲恋モノ」でデトックス

ひとりの時間には、過去の恋のトラウマがちょっぴり蘇ってくることも。そんな時は泣きたいだけ泣くのが一番! 想像以上にスッキリして、自分らしさを取り戻せるはず。

★5日生まれ、14日生まれ、23日生まれ

恋愛運が上昇するのは10月。特にシングルの人は「これぞ理想の人!」という人に出会う確率が上がるので、どんな人とどんなお付き合いをしたいのかしっかりイメージングしておいて。カップルの人は、彼とひとつのプロジェクトに取り組むと良さそう。一緒に料理を作るのもいいですし、ダイエットやスポーツに取り組むのもいいでしょう。ふたりの好きなものを選んで。

この秋、オススメのマンガは…胸キュンしちゃう「紅一点モノ」

人生で一度は味わってみたい(!?)紅一点の逆ハーレム状態。夢物語のようでいて、さまざまな魅力の男子たちから「選ぶなら誰?」と考えてみるのは、自分の理想を研ぎ澄ませるレッスンになります。さあ、ときめきましょう!

★6日生まれ、15日生まれ、24日生まれ

惰性で続いてきた関係には、この秋にいったん見直しの動きが起こるかも。とはいえトラブルの暗示というわけではなく、あなたが冷静な判断を下すことになります。長く片思いを続けている人も、この秋はいよいよ決着をつけたくなるでしょう。もし思い切って告白をするなら11月がベスト。自分らしく気持ちを伝えられるはずです。

この秋、オススメのマンガは…恋愛マンガの王道!「学園モノ」

かつて誰もが通った学生時代。ピュアだったあの頃の気持ちが蘇ってくるような学園モノの作品を読めば、素直な自分の本心に立ち返ることができそう。純粋なときめきを取り戻そう!

★7日生まれ、16日生まれ、25日生まれ

この秋はふたりの気持ちが恋から愛へ育っていく時期。すでに愛に変わっているカップルも、長く続く愛を育てていけるでしょう。カギとなるのは大きなイベントごとではなく、日々「ありがとう」や「おつかれさま」といった何気ない言葉を掛け合うような、思いやりの共有。不満があれば我慢せずに、前向きな「相談」として相手に話し合えると絆を強めます。

この秋、オススメのマンガは…ハラハラしちゃう「三角関係モノ」

現実が安定している分、ドキドキは少なめ!? そんな時はフィクションの世界にドキドキ&ハラハラを求めましょう。恋愛スイッチもほどよくONになって、「大好きな人を手放したくない!」という決意が生まれるかも。

★8日生まれ、17日生まれ、26日生まれ

恋に新たな動きが生まれそうなのは10月。シングルの人なら新たな出会いが、カップルの人なら2人の関係が一歩前に進むようなことがあるかも。いずれの場合も「はっきりさせる」ことがテーマになるので、告白をしたり相手と話し合ったりしてみては。ただし、強引に進めすぎると11月に暗雲が立ち込める可能性も。相手の意見も尊重すること。

この秋、オススメのマンガは…史実に残る愛のカタチ「歴史モノ」

古今東西問わず、歴史上の出来事や人物にまつわる愛を描いたマンガ作品は多いもの。時代は違っても変わらない愛のカタチを知れば、おのずと自分の方向性も見えてくるかも。

★9日生まれ、18日生まれ、27日生まれ

この秋はケンカに注意。ちょっとした勘違いや気持ちのズレが原因で、思った以上の大ゲンカに発展してしまうことも。たとえ相手に非がある場合でも、トゲのある言葉は絶対に使わないこと。もしも気まずい状態になってしまったら、いったん距離をおいてクールダウンを。冬が始まる頃にはまた、お互いに自分らしく相手に向き合えるようになるはず。

この秋、オススメのマンガは…笑って愛を感じよう「恋愛ギャグマンガモノ」

真剣に悩んだって解決しないこともある!そんなときは、笑って気分転換をするのもひとつの手。難しいことを考えずにお腹が痛くなるほどに笑えば、たいていのことはどうでもよくなる……ハズ。


「こんな恋をしたい」「こんなふうに幸せになりたい」というポジティブな想像をすることは、恋愛運を上げていくにはとっても大切なこと。マンガは視覚でダイレクトに情報が入ってくる分、リアルなイメージを抱けるので“使える”ツールなんです。恋をしている人もこれからという人も、魅力的な作品の世界にひたってハッピーな恋をしましょうね。

(真木あかり+アリシー編集部)