メディア個別 お酒×アイスで簡単! シャトレーゼのアイスカクテルに挑戦 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
いつもより、ちょっとだけ遠くへ。
お酒×アイスで簡単! シャトレーゼのアイスカクテルに挑戦

お酒×アイスで簡単! シャトレーゼのアイスカクテルに挑戦

“秋の夜長”というだけあって、夜の時間が長くなる秋。読書に映画鑑賞にと、ついつい夜更かししてしまいますよね。そんな夜更かしのおともにおすすめしたいのが、季節のスイーツを販売するシャトレーゼの公式Twitterが推奨している“アイスカクテル”。アイスとお酒で簡単に作れるということで、筆者も挑戦してみました。

■材料3つで作り方はすっごく簡単!

用意するものはアイス、お酒、割るためのソフトドリンクの3つです。

まずはグラスにアイスを入れます。

そこにドライジンやウォッカ、焼酎などを注ぎます。

さらに、炭酸水などのソフトドリンクを注ぎ、アイスでグラスの中をかき混ぜれば完成!

これなら料理ベタでも不器用でも作れますよね。お好みでお酒の量を調節することもできて◎。

■シャトレーゼ公式が推奨するレシピに挑戦!

まずは、シャトレーゼ公式Twitterで推奨しているレシピのアイスカクテルを作ります。

レモン・ザ・スーパー×ドライジン×炭酸水

刺激的な酸味が特徴の「レモン・ザ・スーパー」を使ったアイスカクテルは、すっきりとした飲み口。アイスを半分以上溶かすと、しっかりとレモンの風味が感じられて美味! 

つぶつぶ果実の温州みかんバー×ドライジン×ジンジャーエール

こちらのアイスカクテルは、「つぶつぶ果実の温州みかんバー」の甘酸っぱい味わいをそのまま楽しめる一杯。ジンジャーエールが爽やかさをプラスしているので、すいすい飲めちゃいます。つぶつぶ食感も楽しい!

果実食感バー×リンゴジュース×ウォッカ

公式のレシピでは「果実食感バー 白桃」を使っていましたが、筆者宅の近所にあるシャトレーゼで販売していなかったので「果実食感バー シャインマスカット」で代用しました。濃厚なアイスとジュースが混ざってトロトロに。フルーティーな味で、フレッシュフルーツを使ったフルーツカクテルに負けないおいしさです。

■オリジナルのアイスカクテル作りにチャレンジ

公式のアイスカクテルがどれもおいしかったので、筆者もオリジナルのアイスカクテルを作りたい! ということで、気になったシャトレーゼのアイスで試してみました。

かき氷 ミルクジェラートのソーダフロート×ウォッカ

公式レシピでも「つぶつぶ青梅」を使ったかき氷のアイスカクテルレシピがあったので、筆者が大好きな「かき氷 ミルクジェラートのソーダフロート」で作ってみました。氷部分をフォークでザクザクと崩しながら器に盛り付け、その上からお酒をかけるだけ。さっぱりとしていて食後にぴったりな、大人のデザートになりました。

和菓子アイス 玉露と抹茶×焼酎×緑茶

宇治玉露のアイスキャンディーを宇治抹茶アイスクリームで包んだ「和菓子アイス 玉露と抹茶」に、焼酎と緑茶を合わせた“和”のアイスカクテルです。濃厚な抹茶ラテのようで、スイーツ感覚で楽しめます。お酒ということを忘れてしまいそう!


お酒にアイスを合わせるだけなのに本格的なカクテルが作れて、お酒好きの筆者もびっくり! アイスやお酒、ソフトドリンクの組み合わせを変えれば、いろいろな味が楽しめますよ。また、組み合わせに悩んでしまうなら、とりあえず炭酸水を使うのがおすすめです。お気に入りのアイスを使ってぜひ試してみて。

(河島まりあ+アリシー編集部)