メディア個別 煮ても焼いても揚げても美味しい!うま味たっぷり「手羽元」の人気レシピ15選 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
煮ても焼いても揚げても美味しい!うま味たっぷり「手羽元」の人気レシピ15選

煮ても焼いても揚げても美味しい!うま味たっぷり「手羽元」の人気レシピ15選

1. 簡単&やわらか!お酢で煮込んださっぱり煮の人気レシピ
2. いろんな味で楽しみたい!バリエーション豊かな煮物レシピ
3. こんがり香ばしい!手羽元を焼いて食べるレシピ
4. フライドチキンを可愛く、美味しく仕上げるレシピ

 

1.簡単&やわらか!お酢で煮込んださっぱり煮の人気レシピ

お酢の風味でさっぱりと食べやすく、お肉もやわらかくなる煮込み料理。ポン酢で手軽に味付けするレシピから圧力鍋を使った時短レシピまで、人気のさっぱり煮レシピを集めました。

 

リンゴ酢で風味豊かに仕上げる、フルーティなさっぱり煮

リンゴ酢ときび砂糖を使った、フルーティで上品な甘さのさっぱり煮。煮込む時に鍋のフタを少しずらすことでお肉が固くなるのを防ぎ、ほろっとした食感に。仕上げに強火で煮詰めると濃いめの味になり、おつまみにもぴったり!

●神田依理子さんの手羽元のさっぱりりんご酢煮

 

味付けはポン酢で簡単!失敗知らずの手羽元のポン酢煮

鍋に手羽元と大根、ポン酢と水を加えて煮込むだけの簡単レシピ。大根はレンジで加熱した後、流水で軽く洗っておきましょう。大根特有の臭みが消えて味が染みやすく、煮込み時間も短縮できますよ♪

●加瀬 まなみさんのほろほろ手羽元と大根のポン酢煮

 

お箸が止まらない美味しさ。しっかり味の大根と手羽元の煮込み

香ばしいニンニクとショウガ、濃いめの煮汁でしっかり味付けした、ご飯がすすむ一品。手羽元は表面をカリッと焼いてから煮ることで、うま味をしっかり閉じ込めることができます。

●坂本みちよ(Michiyo)さんの大根と手羽元の煮込み

 

圧力鍋を使えば、あっという間にホロホロ食感!短時間で作れるお酢煮込み

圧力鍋に具材を入れて沸騰させたら、加圧時間はほんの数分でOK。お肉が箸でホロホロと崩れるほどやわらかくなり、味もしっかり染み込みます。圧力鍋の種類にあわせて、加圧時間の調節を。

●バリ猫ゆっきー(吉田由季子)さんの圧力鍋de手羽元の酢煮

 

2. いろんな味で楽しみたい!バリエーション豊かな煮物レシピ

ひとくちに“煮物”と言っても、味付けのバリエーションはさまざま。あっさり味の手羽元はどんな味付けも相性が良いので、季節や気分に合わせていろんな味を楽しみましょう!

 

ケチャップベースのソースが決め手!手羽元と卵のバーベキュー煮

ソースのベースはトマトケチャップ。おろしタマネギやニンニクが入ったBBQソース風味で子どもにも大人気! 手羽元はフライパンで表面に焼き色を付け、フタをして蒸し焼きに。火が通ったところでソースを絡めて仕上げます。

●楠みどりさんの手羽元と大根のバーベキューソース煮

 

フライパンひとつで作る、ボリューム満点の甘辛煮込み

子どもからシニアまで食べやすい甘辛い味付けで、3つの具材を一緒に煮込むボリュームおかず。手羽元の表面に焼き色を付け、ゆで卵と調味料を加えて煮込みます。具材を端に寄せて、最後に小松菜を煮たら完成。

●Yuuさんのお肉がホロホロ♡『手羽元と卵の甘辛煮込み』

 

ボリュームたっぷり!手羽元カレー

骨付き肉のうま味がポイント! ルウは最小限に減らし、たっぷり入ったフレッシュトマトとあめ色玉ねぎで、スパイシーだけど後味はすっきり。時間のある休日にじっくり作りたい、本格派レシピです。

●楠みどりさんのフレッシュトマトたっぷり!本格派チキンカレー

 

残ったコーラでやわらかジューシー♪見た目もツヤツヤのコーラ煮

大きめペットボトルのコーラが残ってしまった時は、煮物に使うのがおすすめ! 手羽元に塩コショウをして焼き色をつけたら、酒、醤油などの調味料に、コーラを加えて煮込みます。煮詰めるときに焦げやすいのでご注意を。

●さっちん (佐野幸子)さんの鶏手羽元のコーラ煮

 

鶏肉のお出汁たっぷりのやさしい味わい。韓国風の雑穀スープ

韓国料理のサムゲタン風に、鶏肉と雑穀を煮込んで作るスープ。雑穀は大麦やハトムギなど、大粒のものが入ったブレンドにするといろんな食感が楽しめます。赤いクコの実を加えると、サムゲタンっぽさがアップ!

●藤原朋未さんのサムゲタン風 雑穀スープ

 

3. こんがり香ばしい!手羽元を焼いて食べるレシピ

味だけでなく、食感も楽しみたい手羽元。皮の部分をこんがりと焼けば、食欲をそそる香ばしさと歯ごたえが楽しめますよ。ピリ辛タンドリーチキンからシンプルなローストチキンまで、お好みの味付けでどうぞ!

 

タマネギ効果でお肉がやわらかい!クセになるタンドリーチキン

カレー粉にチリパウダー、マヨネーズ、はちみつなどすべての調味料を合わせ、タマネギと手羽先を漬け込んでしばらくおきます。あとはフライパンで焼くだけ! 漬けた状態でバーベキューに持って行って、その場で焼いても◎。

●アンナのキッチンさんのカレー味で食欲そそる♡【ピリ辛ハニーなタンドリーチキン 】

 

醤油とはちみつでツヤツヤに。漬け込んで焼くだけの簡単照り焼き

調味料を合わせて一晩漬け込んでおき、フライパンで焼きあげる簡単レシピ。タレを煮詰めるとツヤツヤの仕上がりに! 手羽元は味が染み込みやすいように、皮目にフォークで穴を開けておきましょう。

●sumisumiさんの超簡単【漬け込み】はちみつ照り焼きチキン

 

ピリっと辛い山椒の風味が大人テイスト。手羽元の山椒味噌グリル

味噌に豆板醤、山椒を加えてピリッと大人の味に仕上げた、手羽元のグリル。シイタケやピーマンなどの野菜を一緒に焼いて盛り付けると、ぐっと豪華な雰囲気に! おもてなしにもぴったりの一品です。

●YOSHIROさんの手羽元の山椒味噌グリル

 

小さめの手羽元をフライパンで手軽に。手羽元のローストチキン風

小さいお子さんでも“掴み食べ”しやすい手羽元を使って、ローストチキン風に仕上げるレシピ。手羽元は塩コショウを揉み込み、フライパンでこんがりと焼き色を付けてから、調味料を加えて味付けを。

●楠みどりさんのフライパンで手軽に!手羽元のローストチキン風

 

4. フライドチキンを可愛く、美味しく仕上げるレシピ

誕生日やクリスマスパーティなどで大活躍するのが、みんな大好きなフライドチキンです。手羽元に切り込みを入れて可愛く仕上げるレシピ、フライドチキンの本場・アメリカ風のレシピをご紹介します!

 

子どもが喜ぶパーティの主役!チューリップの形のフライドチキン

手羽元の細い部分に切り込みを入れ、チューリップの花のような形にして揚げる、見た目にも楽しいフライドチキン。小麦粉をまぶした後に手羽元の水分でしっとりするまで置いておくと、衣がはがれにくくなります。

●津久井 美知子 (chiko)さんのフライドチキン・作ってみたら可愛い♡(チューリップ・スタイル)

 

コツをおさえて、本場の味を再現。アメリカ風フライドチキン

材料の手羽元や卵を常温に戻す、調味料はダマにならないようしっかり混ぜる……などなど、いくつかのポイントをおさえることで、本場のフライドチキンを再現。揚げる温度まできちんとこだわれば、驚きの美味しさに!

●豊田 亜紀子さんのホントにおいしいフライドチキンのレシピ アメリカ料理

 

ヘルシーで美味しい鶏肉をもっと活用する記事はこちら!
・【作り置きレシピ】しっとり柔らか!鶏もも肉でつくる絶品チャーシュー
・驚くほどしっとり!低温調理で鶏むねをおいしく!
・絶対失敗しない!超やわらか~いレンジ蒸し鶏