メディア個別 味噌汁だけじゃもったいない! 豆腐を使った主食&スイーツレシピ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
味噌汁だけじゃもったいない! 豆腐を使った主食&スイーツレシピ

味噌汁だけじゃもったいない! 豆腐を使った主食&スイーツレシピ

低カロリーで高たんぱく、ダイエットにも重宝される豆腐。でも、豆腐を食べるとなると、冷ややっこや味噌汁に具にする程度の人も多く、どちらかというと脇役的な食材。そんな豆腐をメイン料理の食材として使うレシピとスイーツにしてしまうレシピを紹介します。

■ふわふわ豆腐丼

材料は、絹豆腐(3個組のもの)1丁、天かす大さじ5、卵2個、ご飯茶碗1杯、水150㏄、ほんだし小さじ1/2、みりん大さじ1.5、砂糖小さじ1、しょうゆ大さじ1です。

1)水、ほんだし、みりん、砂糖、しょうゆを鍋に入れ、一煮立ちさせる。

2)豆腐をスプーンで一口大にすくい、鍋に入れる。全部入れたら4分煮込む。

3)天かすを入れ、溶き卵を流し入れ、半熟になるまで煮込む。

お皿にご飯を盛り、豆腐を乗せたら出来上がり。今回はネギをトッピングしました。食べる前から、甘じょっぱいおいしそうな香りに期待大。あっという間に出来たのに、豆腐にしっかり味が染み込んでいて、ふわふわ食感♪ 天かすのコクがおいしさを引き立たせていました。ご飯大盛りにしても食べられそうなぐらい、おいしかったです。

■もやしと豆腐のチャンプルー

材料(2人分)は、もやし1袋(200g)、木綿豆腐1/2丁(150g)、卵1個、塩小さじ1/2、砂糖小さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2、かつお節1/2カップ(4.5g)、ごま油大さじ1/2、サラダ油小さじ1です。

1)豆腐をキッチンペーパーに包み、平らなお皿などを被せた上に1キロ程度の重石(未開封の牛乳などでOK)をして、30分程度水切りをする。

2)もやしは、ひげ根を取り除き、水に浸す。5分程度浸したところで、水気を切る。

3)フライパンにごま油を引き、豆腐を大きくちぎって乗せ、薄く焼き色が付くまで焼く。

4)両面焼き色が付いたら、一度取り出す。

5)サラダ油を引き、もやしを炒め全体に油がまわったら、豆腐を戻し、塩、砂糖、しょうゆ加えて炒める。

6)かつお節を分量の3/4、そのあと溶き卵を回し入れ、手早く全体を炒める。

お皿に盛り、残りのかつお節をかけたら完成です。見た目はボリューミーですが、食材は豆腐ともやしなのでかなりヘルシーなはず。水切りしているとは言え、水分の多い豆腐ともやしを使っているので薄味かな? と思ったのですが、意外にもしっかりした味付けでおいしかったです。

■小豆の豆腐アイスキューブ

今度は、豆腐を使ったスイーツです! 材料は、豆腐350g、砂糖60g、粒あん150g。

1)ボールに豆腐と砂糖を入れ、ハンドミキサーでよく混ぜる。

2)粒あんを加え、よく混ぜる。

3)製氷皿に入れ、冷凍庫で凍らせる(冷凍庫や環境によって違いがありますが、3~4時間程度を目安に)。

製氷皿から取り出したら完成です。一口大の小豆アイス、その味は……豆腐感は少し残っていますが、見た目も味も立派な小豆アイスでした! 市販の小豆アイスより、さっくりしていて食べやすかったです。自分で作るスイーツは、どんな材料をどれだけ使っているのかわかるので安心ですね。

脇役的な豆腐も紹介したレシピでは、メイン食材! 豆腐は、栄養価が高くダイエット向きの食材でもあります。あなたも豆腐レシピを作ってみてね!

(やまかわきよえ+ノオト)