メディア個別 しなびた野菜がよみがえる!? カット野菜をシャキっとさせる裏ワザ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
警告、恋愛マンガ中毒!
しなびた野菜がよみがえる!? カット野菜をシャキっとさせる裏ワザ

しなびた野菜がよみがえる!? カット野菜をシャキっとさせる裏ワザ

スーパーやコンビニなどで買えるカット野菜。野菜を丸ごと買っても食べ切れないひとり暮らしには便利ですが、どうしてもシャキッと感が足りない気がしませんか?

かくいう筆者もそのひとり。サラダ好きの筆者にとってカット野菜はどこか物足りない存在なんです。どうにかしてもっとおいしく食べる方法はないの? と思っていたところ、50度のお湯につけるだけでおいしくなるという裏ワザを発見! 早速、試してみることにしましたよ。

■裏ワザ試してみた!

用意したのはセブンイレブンのレタスミックス。75グラム入りで138円(税込)でした。

レタスだけでなく、リーフレタス、トレビスが入っていて彩りも◎!

これを50度のお湯に浸けます! 給湯器の温度を50度に設定すれば、50度のお湯の用意も簡単ですよ。浸ける時間は30秒〜1分。

冷水に取って冷やし、水気を切れば完成です!

■早速食べ比べてみた!

そのままと30秒浸したもの、1分浸したものを食べ比べてみることにしましたよ。

まずは袋のまま盛り付けたものを実食。見た目はシャキッとしてそうですが、作りたてのサラダに比べ、シャキッと感はやっぱり少ない。そして何よりも気になるのが苦味。これを食卓に出されたらちょっとガッカリするレベルかも。

続いては、30秒浸したものを食べてみます。見た目の変化もなく、そんなに期待していなかった筆者でしたが、シャキッと感に驚きました!! そのままの時に感じた苦味もまったく感じません。新鮮な野菜で作られたサラダと言われてもだまされちゃうくらいに大変身しましたよ。

最後は1分浸したものです。30秒に比べてシャキッと感は若干劣るものの程良くシャキシャキ。もちろん苦味も感じません。何より感じたのが水々しさ! 30秒もおいしかったですが、こちらもおいしくいただけました。

個人的にはサラダとして食べるなら30秒、クラッカーなど水分の少ない食材の付け合せなら1分がベストだと思いました。

ひと手間でおいしくなっちゃうカット野菜。とっても簡単なので、チャレンジしてみてね!

(まつだあや+ノオト)

written by

まつだあや
まつだあや
鳥取産、九州在住のフリーライター。 ファッション、コスメ、アプリ、簡単レシピなど女子の「欲しくなる!」「やってみたい!」気持ちを刺激する記事を主に随筆中。 写真を撮るのが好きで、フィルム一眼も所持している。ライフワークは音楽を聴くこと。 この道に導いてくれた師匠がおり、弟子として恥ずかしくないライターになるを目標に活動中。
この記事へのご意見はこちら