メディア個別 おにぎりにして2度おいしい! 「アワビの炊き込みご飯」をおうちで楽しもう | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
鏡の前で、ひとりパリコレ。
おにぎりにして2度おいしい! 「アワビの炊き込みご飯」をおうちで楽しもう
5歳めし

おにぎりにして2度おいしい! 「アワビの炊き込みご飯」をおうちで楽しもう

こんにちは、5歳です。Twitterで嫁との生活についてツイートしていたら「お嫁さんの恐ろしい所と、甘えん坊な所のギャップが可愛い!」と話題になり、ついにフォロワー数12万人を突破しました。

ツイートが原作になった漫画も発売され、今Twitterで一番乗りに乗っているアカウントです。主に嫁と2人の愛すべき息子達について呟いたり、時々コラムを書いたりしています。

アリシーでは、僕と嫁のご飯を介したやりとりを交えながら、とびきりおいしいオリジナルレシピをご紹介します。さて、今日のご飯は……


僕の家には年に4回、鹿児島県・長島という島から産地直送の海の幸が届きます。今回届いたのは、長島の漁師さんが大切に育てたアワビ。
さてさて。刺身で食べようか、酒蒸しにしようか、アワビのクリーム煮もいい……迷う……迷うぞ。なので嫁に聞いてみる。

「なに食べたい?」
「アワビの炊き込みご飯がいい!」
「オッケーマイワイフ!」

ということで、今回は夏にぴったり、旬のアワビを使った炊き込みご飯をご紹介します。もしもアワビが手に入ったら、絶対に食べてみてほしい幸せレシピです。

■磯の香りが幸せすぎる! 「アワビの炊き込みご飯」

◆材料
アワビ ……適量(手元にあるだけ)
米……3合
出汁……350cc
醤油……大さじ4
酒……大さじ4
昆布……10センチくらいの一枚
生姜……ひとかけら(千切りにする)
塩……小さじ半分
三ッ葉……適量(お好みで)

<作り方>

1. 米を研いで、ザルにあけて水を切っておく。

2. 350ccの水を鍋に入れ、出汁を作っておく。この時、出汁は鰹節や昆布などお好みのものでOKです。

3. まずはアワビの下処理から。塩で揉みながらタワシでゴシゴシとよく洗います。殻からスプーンで外して、身と肝に分けます。

4. 身は薄切りに、肝はお湯で30秒茹でます。肝は包丁でみじん切りにして醤油と混ぜれば「肝醤油」の出来上がり。磯のメチャクチャいい香りがします。

(刺身で食べる場合にはこの肝醤油に付けて食べて下さい。肝醤油は海の天然エッセンシャルオイル。「磯野——————!!」と心の中の中島が叫ぶほど絶品に仕上がります。)

5. 研いだお米と一緒に、アワビ、出汁、肝醤油、酒、昆布、千切りにした生姜、塩をいれて炊飯器をスイッチオン。炊き上がったら出来上がり!


炊きあがると部屋中に……海の恵みの香りが……広がるぅぅぅ! 炊飯器を開けると、さらに漂う磯の香り。

嫁の表情を見るだけで、『し・あ・わ・せ♪』な気持ちが伝わります。

炊き上がったご飯をホクホクと食べるふたりにもう言葉はいらない。幸せな夕飯の時間を過ごせたのでした。

「今日はおいしかったね」と、嫁もすっかりご満悦の様子でベッドへ。そのまま寝入ろうと思った矢先、突然嫁がムクリと起き上がり「いい事を思いついた……」とつぶやいて、暗いキッチンへフラフラと歩いて行きました。

「ねぇねぇ、起きて起きて」

と嫁が言うので、リビングに行くと、そこには先ほど食べたアワビご飯の残りで握ったおにぎりが。海苔に包まれ、先端には紅生姜をちょこんと乗せてある。

「お、おまえは天才かよ」

パクリとかぶりつくと海苔のチカラも加わって磯パワー全開! 紅生姜のアクセントもgood。

「お、おまえは天才だよ!」

そのおいしさに思わず同じようなセリフを言ってしまったほど。

なんて幸福な1日の締めくくり。
夜中に、最高に贅沢なおにぎりをムシャムシャと食べるふたりでした。

アリシーグルメ部
アリシーグルメ部
アラサー女性が自分らしい生き方を見つけるためのWebメディア「アリシー(@aliceynews)」のグルメアカウント。時短レシピや簡単レシピ、ネットで話題のバズグルメ、便利なキッチングッズなど、日々の食事が楽しくなる情報をお届けします。今日のごはんは何にする?自分の「好き」を見つけてみて。
アリシーグルメ部@alicey_gourmet

(5歳+アリシー編集部)