メディア個別 夏のベタつく肌に! ベビーパウダーが優秀すぎる | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
夏のベタつく肌に! ベビーパウダーが優秀すぎる

夏のベタつく肌に! ベビーパウダーが優秀すぎる

夏は汗や皮脂によるメイク崩れが気になりますよね。ヨレにくい下地やファンデーションでしっかりカバーすればするほど、厚塗りになって余計に崩れ方が汚くなるばかり……。

そんな時にオススメなのが、ベビーパウダー。その名の通り、赤ちゃんのあせもやオムツかぶれを防ぐ肌に優しいおしろいです。吸湿性があるのでこれをフィニッシングパウダーとして使えば、肌をサラサラに保てると言います。しかし、ベビーパウダーの効果はこれだけではないんです!

■手作りフェイスパックで美白!

それはいつもの洗顔フォームに小さじ1の「ベビーパウダー」をプラスするだけです。
(中略)
ある程度洗い終わったら、そのままお顔の上に乗せて数分置きましょう。

また、時間があるときにはヨーグルト大さじ3に小麦粉を小さじ1、そして同じく小さじ1のベビーパウダーを混ぜこれをお風呂に使っている間にお顔に乗せてパックします。

するとどうでしょう!
お風呂上りのお顔の色はワンランク白くなっているはずです。
いつもの洗顔フォームにベビーパウダーをプラス/All About
いつもの洗顔に混ぜるだけでトーンアップするなんて……! コスパの良いお手軽な美白パックなので、毎日続けられそうですね。

■襟が汚れるのを防ぐ!

シャツの襟の内側にパウダーをつけてから着用すると、汚れが襟につきにくいそうなんです。おそらく細かな粉が首の油脂を吸い取ってくれるんでしょうね。
アノ白い粉を首筋につけると……/For M
夏場になると汗の量も増えるため、襟汚れが目立ちやすいですよね。大切な衣類を汚れから守るためには、ぜひ使っておきたいところ。

■毛穴ケア&皮脂防止&肌補正

下地→ファンデーションとベースメイクが完了したら、“フィニッシングパウダー”としてベビーパウダーを使います。ベビーパウダーが皮脂を抑えてくれるので化粧崩れしにくくなります★
(中略)
ベビーパウダーなしだと、毛穴や皮膚のひび割れなど、肌質がモロに出てしまいますね…。
しかし、上からベビーパウダーをはたくだけで、実際の肌になじむ、キレイな肌色補正ができました!
話題の『薬用固形パウダー』ママにぴったりの活用法7つ/mamaPRESS -ママプレス-
肌をいたわりながらファンデーションの役割を果たしてくれます。赤ちゃんにも使えるくらい低刺激なので、敏感肌の人も気兼ねなく使えるがうれしいですよね。

多岐に渡る用途があるベビーパウダーはまさに万能選手! しかも、だいたい300~600円程度で購入できるコスパの良さもありがたい! 固形タイプのベビーパウダーは手のひらに収まるコンパクトサイズなので、ぜひメイクポーチに忍ばせてみて。大活躍間違いなしですよ♪

written by

藤田佳奈美
アリシー副編集長
藤田佳奈美
創作ダンスや女子ひとり飲み、七号食ダイエットなど、興味はあるけど苦手なことに果敢に立ち向かうスタンスで頑張るのがモットー。 ジャンル問わない雑食系編集ライターでもあるが、最近は若者の離婚や恋愛離れなどの男女問題や、オカメインコ愛について語らせると暑苦しくなる。 だいたいマガジンハウスにいる。だいたい隅田川沿いで飲んでる。
この記事へのご意見はこちら