メディア個別 プチプラでパケ買い後悔ナシ! 香りまで可愛いキャンディーティント | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
プチプラでパケ買い後悔ナシ! 香りまで可愛いキャンディーティント
1000円以下からはじめる“プチプラ”韓国コスメ

プチプラでパケ買い後悔ナシ! 香りまで可愛いキャンディーティント

日本以上に、1,000円以下でGETできる優秀アイテムが多い韓国コスメ。プチプラなら気軽にトライできますよね。今回は、パケ買い必至のキュートなキャンディーティントをご紹介! 見た目の可愛さを裏切らない実力派のリップです。

▲上から「02 Apple」「04 Soft Perssimon」

包み紙にくるまれた飴のようなデザインで、思わずパッケージ買いしたくなるほど可愛いリップは、the SAEM(ザ・セム)の「ウォーターキャンディーティント」。価格は取り扱い店舗によって異なり、およそ500〜600円前後です。

「the SAEM」は、カバー力に秀でたプチプラコンシーラーが日本で話題となっているブランド。SNSや雑誌で見かけたことある方も少なくないかもしれません。今回は、使いやすいレッドカラーの「02 Apple」と、オレンジカラーの「04 Soft Perssimon」をレポートします。

■香りまでキャンディーなリップ

▲香りまで可愛い!

早速、テクスチャーをチェックするため開けてみると、微かにふわっとキャンディーのような香りが! 思わず鼻を近づけて嗅いでしまいました。
右側をクルクルっと回すと、チップ型のブラシが登場するデザイン。「02 Apple」はりんご、「04 Soft Perssimon」は柿と、カラー名に紐づいた香りになっています。フルーツそのものではなく、リアルなキャンディーの香りがするところに何とも心憎いこだわりを感じます。

▲プチプラとは思えない発色の良さ

色味を正確に見るために、手の甲に塗ってみます。02、04ともにパキッとした色味で発色のよさに驚きました! テクスチャーは水のようにサラッとしていて、チップ型のブラシと相性がよく、塗りやすい印象です。

▲綿棒なら失敗も少ない!

唇に塗ってみると、これまた驚きの発色の良さ。濃いめの色味ですが、サラッとしたテクスチャーのおかげで発色が調整しやすく、透明感のあるピュアリップを演出できます。色の定着が早いので、綿棒で少しずつ内側から外側に向けて塗り広げていく方法がおすすめ。キャンディーの香りは唇にのせるとあまり感じなかったため、香りがあるリップが苦手という方でも使えるアイテムだと思います。

▲左から「02 Apple」「04 Soft Perssimon」を塗った状態

「02 Apple」はクリアなレッド、「04 Soft Perssimon」はクリアな中にも少しくすみ感のあるオレンジリップに仕上がりました。

こちらのリップ、最大の魅力は色持ちの良さ。すぐにカラーが定着し、食事をしてもほぼ色味が落ちません。忙しくてメイク直しができそうにない日やデートの日にぴったりのリップです。縦じわが気になる方は、オイルリップやグロスを重ねると、ぷるんとした唇が完成しますよ。


香りまで可愛い「ウォーターキャンディーティント」は、発色と色持ちの良さ、どれをとっても正真正銘、実力派のプチプラリップでした。東京・新大久保にある「the SAEM」の直営店や全国の取扱店などでGETできます。コストパフォーマンスの高いこのリップで、ぜひ韓国コスメの良さを実感してみてくださいね。

(文 希紀+アリシー編集部)