メディア個別 おフェロ顔って? イガリシノブさんのInstagramはメイク情報満載 | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
ちょっとだけ、羽目はずしたい夏。
おフェロ顔って? イガリシノブさんのInstagramはメイク情報満載

おフェロ顔って? イガリシノブさんのInstagramはメイク情報満載

最近話題の「おフェロ顔」って聞いたことありますか? 女性誌「ar(アール)」発信の造語で、誌面に登場するモデルの森絵梨佳さんのメイクが「かわいい!」と火がつきました。今、街の女の子たちがみんな夢中になっているメイクなんです。

おしゃれでフェロモンあふれる顔という意味で、この顔を目指す女性が増えているといいます。つやつやした肌と、内側からにじみ出るような血色チーク。そして、ぽってりとしたぷるぷるの唇が特徴的な、おフェロ顔。
「おフェロ顔」ってモテるんですか?/マイナビニュース
そんなメイクを担当するのが、メイクアップアーティストのイガリシノブさん。今年3月には書籍「イガリメイク、しちゃう?」(宝島社)を発売し、話題になりました。かなりの反響で、本屋では品薄状態が続いたとか。

やっと買えた =´ᆺ`= ほんとお手本です、勉強になります■ #イガリシノブ

岡田果純さん(@__oookachii)が投稿した写真 -

そんなイガリシノブさんのInstagramアカウントが、実は動画多めで、かなりためになるんです☆

「イガリメイク、しちゃう?」 ムービー???????????????? ????指の向きが大切だよ!

Shinobuさん(@shinobuigari)が投稿した動画 -

おフェロメイクといえばチークが重要。アディクションのリップもチークとして使えるんですね!

また、目の外側から目の下にかけてのハイライトもおフェロメイクの特徴。入れ方がわかりやすいですね♪

イガリさんご用達の24hコスメのハイライトの取る量まで動画で紹介! なんて初心者に親切なんだ!

こちらはお粉をパフに付ける方法。こうやって手のひらの上でねじって馴染ませるなんて、まさに目からウロコ!!

他にも、おすすめメイクやモデルのオフショットなど、満載☆

見ているだけでおしゃれに敏感になりそう♪ そんなイガリシノブさんのInstagram、ぜひチェックしてみて!

(西田タニシ+ノオト)

written by

西田タニシ
西田タニシ
岡山県浅口市は鴨方町出身。おしゃれライター&エディター。ファッション、インテリア、青文字系に強く、20代のファッション誌を中心に活動中。アートや猫、カメラ、ビールなどのインドアな趣味を活かした記事、女の子の「かわいい」やモテを意識した記事が得意。来年は武道館でバースデーイベントをしたい。
この記事へのご意見はこちら