メディア個別 【ASIAN KUNG-FU GENERATION】伊地知潔のアジアンキッチンVol.3 ~暑い夏に食べたい!食欲そそる♪夏野菜たっぷりスパイシー!アジアン夏麺~ | アリシー

アリシー

自分をスキになるって、意外とカンタン。
私の30歳。
【ASIAN KUNG-FU GENERATION】伊地知潔のアジアンキッチンVol.3
~暑い夏に食べたい!食欲そそる♪夏野菜たっぷりスパイシー!アジアン夏麺~

【ASIAN KUNG-FU GENERATION】伊地知潔のアジアンキッチンVol.3 ~暑い夏に食べたい!食欲そそる♪夏野菜たっぷりスパイシー!アジアン夏麺~

猛暑日が続く毎日で、食欲が落ち気味という方も多いのではないでしょうか。今月ご紹介するのは、食欲をそそるスパイシーなさっぱりアジアン麺。栄養もしっかりとれる一品なので、夏バテ解消にも一役買ってくれますよ♪

 

タコとトマトのピリ辛アジアンそうめんの作り方

夏野菜をたっぷり入れた、栄養満点で彩り豊かなさっぱりアジアン夏麺をご紹介。
夏になるとそうめんを食べる機会が増えますよね。僕はよく麺つゆにトマトソースを加えてつけだれとして食べています。

たい

今回は、ちょっとアジアン要素をプラスするために「スイートチリソース」をたれに加えます。
「和風とエスニックって合うの?」と思う方も多いかもしれませんが、これが意外と合うんです! めんつゆの甘みとトマトの酸味、スイートチリソースのピリ辛加減が絶妙にマッチ♪ タコや色々な野菜を入れて食感も楽しめる一品ですよ!

【材料(1人分)】
そうめん 1束
ゆでダコ(生食用) 50g
トマト中サイズ 1/2個
きゅうり 1/3本
セロリ 1/3本
玉ねぎ 1/4個
レモン 1/4個
パクチー1束
塩、胡椒 適量
●たれ
スイートチリソース 小さじ1.5
麺つゆ 100ml(濃いめにつくる)
オリーブオイル 大さじ1

【下準備】
たれの材料を合わせ、その中に角切りにしたトマトを入れて冷蔵庫で冷やしておく。

●キヨシこだわりポイント
冷たい麺の場合、たれは濃いめに作るのがおすすめ。濃いめのたれがしっかり麺全体に絡み、全体の味のバランスがよくなります。

【作り方】
1. ゆでダコを一口大にカット。きゅうり、セロリ、玉ねぎは角切りに。玉ねぎは水にさらしておく。

●キヨシこだわりポイント
タコと野菜はなるべく同じ大きさに切ると食感がよくなります。

2. そうめんをゆで、氷水で冷やして皿に盛る。

●キヨシこだわりポイント
そうめんは、袋に表示されているゆで時間より少し固めに茹でた方がおいしく仕上がります。

3. 切った野菜とタコを2の上に盛り、たれをまわしかけて和える。

4. 細かくちぎったパクチーを上に盛る。カットレモンを添えたら完成!

このレシピをお気に入り保存する
●『タコとトマトのピリ辛アジアンそうめん』

 

栄養バランスばっちり♪ちょっぴり辛い夏麺で暑い夏を乗り切ろう

さっぱりと美味しいだけでなく、タンパク質と野菜がバランス良くとれて栄養もばっちり。この夏ダイエットを意識している方にもおすすめしたいレシピです! 
暑い毎日が続きますが、食欲そそるさっぱり夏麺で元気に夏を乗り切りましょう!


 

このコラムを書いたNadia Artist

ASIAN KUNG-FU GENERATION 伊地知 潔
https://oceans-nadia.com/user/130197
ASIAN KUNG-FU GENERATION、PHONO TONESのメンバー(Dr)。ミュージシャンきっての料理好きとしても知られている。
金澤ダイスケさんとの「SESSION IN THE KITCHEN」も好評連載中! 
得意なジャンルも定番料理からアレンジをきかせたオリジナル料理まで幅広く、オリジナルレシピ本も出版している。中でも一番の得意料理は「カレー」。

 

●これまでの連載はこちら!
・伊地知潔のアジアンキッチンVol.1初夏にぴったり!ビールとともに楽しむパパッとランチ・伊地知潔のアジアンキッチンVol.2じめじめした季節に!食欲そそるピリ辛さっぱりエスニックサラダ